予告回収

しばらくネタがない状態にはならなそうなので・・・
(現状=あした3回目交渉、キャンプの荷物は完成)
a0003299_220546.jpg

予告してたharunok商売道具をこっそり公開。
7つ道具、と思ってたのに8個写してやんの・・・。
これは【実験技術者】の仕事道具です。
分子生物・生化学分野の実験をするのがharunokのしごとです。
ちなみに日本一求人が多いのは『梅!鍋!サイエンス!』の茨城県つくば市。
いつかは行くハメになるような気がします・・・。

1:マイクロピペッター;マイクロリッター単位の液体を正確にはかり取るための道具で、私にとってはバットみたいなモンです。GILSON社のが好きです。上から2~20μl用、200~1000μl用、20~200μl用。(1000μl=1ml)
使うときは使い捨てのプラスティックチップを先に付けて、そこにサンプルを吸い上げます。

2:プラスティックグローブラテックスがダメな人は青いのを使います(そっちの方が格好いい)。手の保護はもちろんですが、持つものと軽くくっついて摩擦が大きくなるので片手でビンのふたを開けられるようになります。

3:油性マジック;っつーかマッキー。マッキー以外は嫌です。黒・赤・青の3色をよく使います。サンプルチューブなどに書き込むのです。

4:ピペットエイド;ml単位の液体をはかり取るのに使います。FALCON社製。長いプラスティックのピペット着けます。充電式。

5:カッター;試薬や使い捨て器具の封を切ったり、ダンボールを開けたり、ビニールテープを・・・とにかく切るのは全部カッターで。(注:解剖には使いませんよ、地下ベイベさん)

6:電卓;100円です。

7:タイマー;一日中誰かのタイマーがどこかで鳴ってます。

8:ビニールテープ;harunokは白が好きです。ラベルにもなるし、テープとして使うのも良し。粘着力が高いので貼り剥がしが出来ます。-20度でもそれなりにくっついてるし。


実験のおしごとですが、別に何の免許もいりません。資格もないです。
(『バイオ技術者認定試験』とかいうのが確かあった気がしますが・・・。)
小学校4年生のとき、学研の『科学』で遺伝子組み換え植物(タバコに蛍の蛍光遺伝子をウィルスで組み込んだもの。光る。CMV-Luciferase)を見て、『コレをやる!』と決めました。
研究職は思うところあってドロップアウトしましたが、今の仕事は結構気に入ってます。


[PR]
by harunok | 2005-01-25 22:01 | それ以外
<< え~じゃぁ、私も!! 左腕情報 >>