<   2006年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
おお、遅いよ・・・!!
.+*(*´∇`゜*)。*+.



コールドになったとき

「チッ・・・あと2つなんだから14奪三振させろ!」

と思ったのは秘密です。
14奪三振=インボイスで松坂にやられた。今季チーム最多三振/9回
ネットでチビチビ試合を追っていたので、緊張しすぎてお腹が痛くなりました。
ちゅーか、今でも痛いです・・・
途中から球が低めに行きだしたようで、やっぱ雨雲が(略)
1点もらった直後、よりによって谷繁に打たれたときはその場で失神しようかと思いましたが、矢野さんが逆襲してくれたので生き返りました。
真っ直ぐ続けてのカウント2-3からカーブを叩き込むってむしろ谷繁っぽいよ(笑)スカッとした・・・

中田は制球が良くなかったみたいですね、こんな日もあるんだなぁ。
途中で中里出てきたらしく、球児ばりの真っ直ぐ連投のログが・・・。
点差があったとは言え、どんなもんかちょっと見たかったなぁ。

それはそれと、今日はどう考えても関本がスゲー頑張った!
[PR]
by harunok | 2006-08-29 23:14 | 井川慶さん(27)
やっぱこれしかないのか・・・
なんとかかんとか、やっと勝ちました。
もう、勝つ方法がコレしかないんですね本当に・・・成功してよかった。
とても5連敗とは思えない長い長いトンネルだったような気がします。
痛恨なのは、私の従兄弟がNYから大阪の親戚のところに遊びに来てて、日本にはほとんどきたことがないくせに何故かタイガース(阪神)ファンだと言うそいつに甲子園のタイガースを見せてやろうと思って取ったチケットが一昨日の10-0で負けた試合だったということですね・・・1日間違えた・・・ヽ(`Д´;)ノ・・・スマン


杉山が抑えるときはだいたい昨日みたいなパターンが多いですよね、初回なんかウゴウゴやって、「イカンイカン」ってなってから順調に抑えだすという。
最初から心がけることは出来ないのかい!と思いますが、まぁそんな簡単に出来たらイイ球投げるやつはみんなイイ投手になっちゃいますから、なかなかいかないもんなんでしょう。
オックスがローテ落ちそうな勢いなんで、杉山がシッカリしてくれたら大分助かるよ。
もう「全員中5日特攻ローテ」は見たくないよ…(´Д⊂
今年の投手陣見てたら本当に良くわかりましたが、誰かが脱落すると必ずその分のシワ寄せが出てくるんですね。たった1人分くらい残りの十数人で何とかカバーできる、と思っちゃダメなんだ。だからシワを均等に配分して散らすのではなくて構想外から人員を補填する方法で解決しないとダメだ、と。
良く考えたら個々の選手が、もとから余力なんか残してるわけなかろう・・・確かにそうだよ(笑)

選手もかなり追い詰められていたようで、ジェフが縁起を担いで火を焚いたり。
”サクリファイス”って言葉でちょっと黒魔術的なものを想像してしまいましたが(ラボで"sacrifice"というと実験のために動物を殺すことですし)、”どんと焼き”に近いなむしろ・・・。

甲子園も涙・・・復活!泣けたぜ球児
(デイリースポーツonline)
どうですか、コレ。
「泣けたぜ」じゃねーだろ、「泣かした」んだろうが!と激しく30時間くらい突っ込みを入れ続けたいharunokですよ。

「球児のことは責めてない、彼は頑張ってる。悪いのは他の働いてないヤツとか足引っ張ってるヤツ。球児かわいそう」
とか言ってる人いるようですが、もしそうなら球児は泣いたりしねーよ。
どうせ新聞は臆面もなくアレを一面に持ってくるんでしょうが、見て、何かを感じて、少し口をつぐもうかな、と思った人がいればいいなと思います。
私も書かないように気をつけます。
ストレス解消になんか絶対にならない。
文句言うからストレス溜まるんだから。
読んだ人にかくのごとき嫌~な思いをさせておつりがくるぐらい、論じるに足る内容があると自負してるならともかくね。

ジャイアンツの上原が、「一番ムカつくのは素人が野球を語ること」と取り付く島もないようなこと言ってて、その時は「それはプレーをありがたく拝見して『よくわかんないけど凄い~』って応援しろってことか?」などと思ったりもしたのですが、ここ2年くらい、ことあるごとにその言葉を思い出します。
あれは要するに、ファンに素人たる謙虚さを求めてたわけで、それはそれで良くわかるなぁ、と。



さて、昨日の日中はさいたまスーパーアリーナにおりました。
何やってるかご存知ですか?
世界バスケ
ベスト8決定戦のドイツvsナイジェリアアメリカvsオーストラリアを見てきました!
harunokのバスケ知識は、ほぼ「スラムダンク」由来なので詳しいことはわからないし、NBAのスターも知らないのですが(何故かノビツキーは知っている)、相方がバスケ大好きなので連れられてゆきました・・・。

GERvsNGRは1点差、最後の1秒までわからない超好ゲーム。
最初は会場もノビツキー人気でドイツムードだったんですが、ナイジェリアが逆転したあたりで少しずつ歓声が大きくなり始め、最終クオーターを13.5秒残して(ドイツがシュートまで確か残8秒)タイムアウト取った辺りでは完全にイーブンになってました。
その後結局ドイツは打てずに残り5秒くらいでナイジェリアが戻ってレイアップ・・・これがノーファールで外れて終了(シュートが入るか、ファール貰ってフリースロー2本決めたらサヨナラ勝ち/笑)最後の数秒間はもう阿鼻叫喚でした。
ものすごく面白かったんだけど、1つだけ心残りなのは第一クオーターにノビツキーが華麗に片手で決めたダンクが、前を通る人で隠れてチラッとしか見えなかったこと。
ヽ(`Д´)ノ<プレー読め~!

USAvsAUSはもう押して知るべし・・・レブロン・ジェームスがゴツすぎる、とかそんな感想しかありません。
オーストラリアは何か縁がありますねぇ。アンドリュー・ボガットという、NBAのドラ1(相方情報)がスーパーエースらしく、奮闘してました。
T 「完全に遊んでるな、アメリカ」
ha「高校野球だったらコールドだね」
T 「だって、アメリカはNBAのMVPばっかりだぞ!それにドラ1が対抗できるか~」
ha「オールスターvs楽天、先発・ダルビッシュみたいな感じ?」
でも後で良く考えたら、これは楽天が勝っても別におかしくはない。
あの試合はアメリカが負けるなんて絶対にありえない、というくらいの差を感じました。

バスケット面白いなぁ、今の公式ボールって球の回転がはっきり見えるカラーリングなので、選手が色んな回転をかけてボールをコントロールしてることが良くわかります。カーブみたいなパスを出してたり。フリースローやロングシュートにはすごくキレイなバックスピンをかけてるのもわかった。左右にぶれないように投げると言う意味で、野球のストレート投げるのと一緒なんですね、きっと。
日本は負けちゃったけど(開催国が予選落ちするのは大会史上初めてらしい・・・)決勝戦くらいは夜に放送するでしょうから、楽しみです。
[PR]
by harunok | 2006-08-28 13:23 | タイガース
なるほど・・・
動いてるタイガース久しぶりだ・・・!

で、まぁ文句は色々言いたいですけど・・・
一番アッタマくるのはアレですよ。

晩ごはん要らないなら要らないと先に言え!ヽ(`Д´)ノ
もっと早く教えてくれたらご飯なんか作らずにハチミツでも舐めながら福原の好投をガン見出来たのに!!
食材も明日に回せたのに・・・くっそ、ナめられてる・・・!!

それでも久保田は何とか見れました。
あの、本当に「手が治っただけ」なんだね・・・なんですか、あの遅いだけの変化球は・・・あんなの久保田じゃないよ!(;___;)
スライダー投げてるのに掛布さんが気づかないほどに

「目先の1点を惜しむあまりに大量失点する」という慣用句(?)が野球にはありますが、タイガースはもう1敗もできないと思うあまり連敗してますね。
6枚目が谷間で、そこで負けても別にいいじゃん。
それ以外の、ちゃんと勝てる投手の時に勝てば。
今日みたいに去年のスタイルにこだわるならば、同じように中5日なんて止めた方がいいよ。
福原を代えたのは投手に2度打たれたのもあるかもしれないけどそれはキッカケで、100球超えたというのが決定理由でしょう。100球で降ろして中5日で回すために。
それは確かに1つの方法だと思うけど、なんかそれを始めてからおかしくなったような気がしてなりません。(正確に言えば、得点力不足+先発不調→中継ぎ負担→中継ぎ離脱→中5日ローテ→連敗 なので元を辿ればシーズン序盤に到着してしまうんですが)

ジェフは、スクランブルだったからなのか、また膝の違和感が復活しているのか・・・私はフォームとかの違いが上手く判別できないのですが、戻ってきてからなんかシックリ来ないですよ。球は速いけど。心配だ。

しかし惜しかったなぁ・・・。
久保さんによれば「ブルペンで素晴らしく良かった」らしいじゃないですか、福原。
2点勝ち越しただけで、守りに入っちゃかわいそうですよ。
それとも濱中はどっか痛めたのかな・・・?
[PR]
by harunok | 2006-08-25 22:14 | タイガース
nobioxさんへの返答
高校野球、夏の大会は終わりました。
非常に印象に残る大会でした。
激しい戦いの末、1ヶ月弱の間にビックリするほどボロボロになってしまった芝生を、今ごろ阪神園芸の職人さんたちは炎天のもと何とか蘇生させようと奮闘されていることと思います。
彼らの夏の戦いです。

その決勝戦において、延長15回引き分け再試合という措置が取られたことが今大会最大のインデックスではなかろうかと思いますが、巷の野球好きには黙って見過ごせない決定であり、私もそれに関しては以前のエントリーで短い感想を述べました。
忘れないうちに書きたいことを全て書いておくことにします。

☆このエントリーはnobioxさんのコメントに対する返答です。
詳細はこちらのエントリー(前半)とそのコメント欄で・・・

>nobioxさん
[PR]
by harunok | 2006-08-24 11:18 | 野球
今日のタイガースクイズ
中継が見れないのにこのブログ続けてもなぁ、と思うんですがやめるタイミングを完全に逸してしまったうえに、数名の変わった固定客のかたがいらっしゃるようなので、こうなったら「見れない」ことを逆手に取るしかないと思い至り、こんなことになりました(1文が長すぎ)。

8月23日 タイガースクイズ【初級編】

Q1、ライトフライ(エラー)とはどういう意味か完結に述べよ
Q2、初回に3点取られた下柳のリアクションを予想せよ
Q3、ダーウィンを概観せよ


あんまり負けが込むと育成スタメンになっちゃわないかと心配なんでそろそろ勝ってね~
(@´_`@)ノシ

どんな辛らつなコメントが出てるのか、とビクビクしながらニッカン見に行ったら
鳥谷30本塁打いける/真弓明信の目

・・・って(笑)なんか気が抜けました。真弓様、癒し系すぎる!!(山Qや爺や安藤さんじゃこうはいいかない)


harunokさん(8級)の答え☆
[PR]
by harunok | 2006-08-23 23:23 | タイガース
牛田に負けた~
くっそ・・・
いろんな意味でクッソなんですが、4点貰ってひっくり返されるのはちょっと井川さん・・・

実はタイガースより生で見てきたばっかりのカープの方が良くわかるくらいの勢いなんですが(ダメじゃん)、またに打たれたんかい!
しかもまた先頭打者3球三振の日にランナー背負って大崩れ?
なんか、こう、仕様書どおりの内容だったんですね・・・がっくり。
(詳細情報お待ちしてます・・・スカパーは家庭の事情で先送りです・・・)

ハマスタで見てて、カープ打線そんなに怖くないな、と思ったんですが、1つだけ気になったのは牛田がやけに2アウトからランナー出してたこと。
そのときは「あ~こういうことしてるとそのうちタイムリー打たれるんだよね」としか思わなかったんですが(実際打たれた)、見事に同じことをしてしまいましたな。
しかし牛田はシッカリ勝ってる(笑)

なんてこったい。
相性、良かったのにな、広島市民球場。
[PR]
by harunok | 2006-08-22 22:11 | 井川慶さん(27)
野球三昧
さて、高校野球が大変なことになってますね。
今年はハイスコアの激しいゲーム展開が多く、大会HR数の新記録が樹立されたりと完全に「投低打高」傾向にあったのですが、その急先鋒と思われた両校がいきなりゴリゴリの超投手戦。これは私には嬉しい誤算。
やっぱり前評判どおり田中(駒大苫小牧)は凄かったし、斉藤(早稲田実業)はこれからどうなっちゃうの、という感じ。2人ともスライダーがその辺の2軍の投手より(ヤス除く)いけてるよ・・・そして球が速くてコントロールがいい。
田中投手は大会防御率1.99、斉藤投手に至っては6戦全部完投して0.9、共にイニング数以上の奪三振。それ以上にマウンド適性がすごく感じられます。ここぞ!というところで思ったとおりのボールが投げられる。いい投手だ・・・。う~ん、先が楽しみです。

今日の再試合については色々意見もあると思いますが、日程に関しては雨天で順延できるくらいなんだから本気になれば都合はつけられるだろうし(今季はここまでパーフェクトに消化してるので予備日の余裕も充分ある)、それがムリならせめて午後1時プレイボールという時間設定だけでも何とかすることは出来るでしょう。いまどきの高校生、特にこの2チームの選手がナイター練習やったことないとは思えない。
駒大は例によって他の投手が先発するでしょうが、早実はどうするんだろう。
この投手層の違いが勝負を分けるかもしれませんね。
それ以外なら早実に若干、分があるように思えました。守備力の差が・・・(笑)


さて、そんな死闘を断腸の思いで振り切って、実はハマスタに行ってきました。
カープvsベイスターズ。
当日でも悠々入れる優良カードです(笑)
もちろん久々の「つがい観戦」。

伝説の「つがい」無敗記録をかけて勝負!
[PR]
by harunok | 2006-08-21 11:50 | 野球
ブルペンが~
大変なことになってますね・・・
負けるのはいいけど普通に負けて欲しいなぁ。

去年は大差の試合に1点詰められただけで「美しくない」とか文句言ってたharunokですが、そんな価値観じゃ最早1イニングも見ることは出来ない感じです。
春にちゃっかり返上済みなので大丈夫なんだけどさ。

今日は両軍合わせて四死球が凄いんですが、もしかして都内に吹き荒れている暴風のせい?
開幕戦も確か神宮ですんごい風の中、井川さんの球が流されまくって大変だったような・・・。
もしくはマウンドが微妙にいつもと違ったとか?

まぁ江草が四死球だけで満塁にしたってもう全く驚かないですよ・・・。
アレがなかったら普通に勝てたと思うけど
ただ、出てくる投手出てくる投手みんな同じような挙動なのは、多分彼らの起用法がサッパリ確立されてないからじゃないかなぁ、と思ったりもします。
ロングリリーフ期待して出した投手が1イニング持たずに降板することも多いし、慌てて次の投手指名しても準備が出来てなくて・・・の繰り返し。
だからと言って、ずっとギンギンで待機させていたらこの過酷な蒸し暑さの中、とてもじゃないけど持たないし、タイガースの先発陣は井川福原以外完投どころか8回までも投げられないから6戦のうち4つは必ずリリーフを数名準備しなくてはいけない。
左右のエースが完投したとしても、それ以外の先発が6回までの場合、1人1イニングとして、最低でも1週間にのべ12人のリリーフが必要なんですよ。延長戦になったらプラス延長回数分、更に不調の投手が1イニング投げられない場合は・・・
今日の展開じゃジェフは出ないで帰るつもりになってただろうから責められないよ。
ブルペンの若さはタイガースの売りだったんですが、今季はその若さが裏目に出ているように思います。予防接種がある日の小学校の教室みたいだったらどうしよう・・・。
中継ぎの彼ら、2試合連続で抑えることが凄く少ないですよね。
今季は球児ジェフ以外のスタッフは皆はじめからそういう傾向でした。
だから役割分担も決められないんでしょうな・・・悪循環ですね。

まぁそんだけ球児と久保田と、そして前半不在だったジェフの存在が大きいということでしょう。
そして今岡も・・・
あまり指摘されないけど、私は杉山の穴も開きっぱなしだと思う。
本人いるんだから自分で何とかしてくれ~

ファンの望みとしては、この状態から荒々しくも強い力が、新たに見出されること。
っていうか、ブルペンの連中の半分くらいはそのうち先発ローテでぐるぐる回ってくれたって一向にかまわない人材なんだから、ホント頼みます。
投手コーチ陣の首は彼らの精神力に掛かっているといても過言ではないのだ!
[PR]
by harunok | 2006-08-18 23:51 | タイガース
tvk(笑)
いつもお世話になっていながらこんなことを言うのはどうかと思いますが、何で先の2戦を放送してボロ勝ちの今日しないんだtvk・・・迂闊ですよ。迂闊すぎます。
それでも神奈川のテレビ局か~

試合はネットでボチボチ追ってましたが、4点くらい取られて投手変わったところで放置してしまいました。高校野球ならまだまだなんですが。
吉見先発の試合が普通に終わるわけないと思ったらやっぱり大量失点かぁ。
(吉見の出来とかとは全く関係なく、プロ野球らしくつつがなく終わるのを見たことがない)
でもね、今日は吉見とかいう以前に、禁断の「中5日の下柳」でしたからね・・・何で夏場にわざわざ間隔詰めるのかなぁ、しかもシモ。
春先は何度もスライドしたりちょっと調整狂ってもなんとかしてくれましたが、「間隔開けたら開けただけいい」って言ってたのは監督ではないですか。
先発が全然足りないからこそ、こんな風に使っちゃうなんて勿体無いよ、コメ炊いてる途中で炊飯器を開けるのと一緒だよ~。

まぁ終わったことをブチブチ言ってもしょうがないのでこの辺で。
今日は久々に相木が投げてたみたいですが、ブルペンのメンバーも随分入れ替わりが激しいですねぇ。
この混乱に乗じて一発のし上がろうというずうずうしいヤツはおらんのか~。
[PR]
by harunok | 2006-08-17 22:04 | タイガース
逆預言者
今日も死闘続きでしたね、甲子園。
今治西vs日大山形が凄かった・・・私は父の実家が愛媛なので今治を応援してたんですが、日大山形のピッチャーがここまで全試合150球くらい、更に今日は延長戦含めて198球という命がけの投球してまして、ほだされました。
延長戦の表、今治にエラーと犠飛で2点勝ち越されてベンチでうなだれていると、その裏ノーアウトからヒット2本と暴投で無死2、3塁。そのまま同点、逆転サヨナラ勝ち。
その経過を見守ってるときのあの先発投手の顔が忘れられません。
「・・・お、お前ら・・・!!!(号泣)」みたいな。
明後日また彼が投げるんでしょう。


さて夜はtvk前でプロ野球。
今日は関西局の製作だったので解説は有田さん。

同居人T「有田?誰?有藤なら知ってる」
harunok「・・・預言者。しかも恐怖の逆預言者」
同居人T「なんじゃそら」
harunok「彼に太鼓判を押された投手はかならず打たれ、チームは負ける」
全く信じていないTだったが、この後有田マジックの洗礼を受ける。

有田「こういうファールの後は、まぁ打たないですよ」

小池次の球を打ってヒット

有田「今日の三浦はいいね」

直後にヒットを打たれる

有田「(三浦は)変えないでしょう」

代打鈴木

昨日の福本節も気に入ったようだったけど、今日も折に触れては爆笑してました。
有田「今の歩かせは、私はわからんね」
harunok「・・・今の発言で勝てるかも・・・」
同居人T「いや、そもそも歩かせてないだろ(笑)」
おかげで勝ちましたよ~有田さんの「わからん」をもらったチームは必勝だ。

そんな今日のT語録。

「・・・どういう打順なんだ!?藤本じゃないのか?」
関本2番に対して。人は見た目で判断してはいけません。だいたい2番が小池のチームに言われたくないよ!)

「鈴木タカノリの凄さを見て驚け!」「ああ、ちょっと打球の勢いが・・・」
代打・鈴木を「絶対2ゴロ」と言い切ったときの台詞。2つめは結果投ゴロに倒れた時の言葉。

「ここで佐伯さんが凄いバッティングを見せるよ」「くそ、逆に行ったか!!」
無死1塁で佐伯の場面に「遊ゴロでゲッツー」を予言。しかし結果は2ゴロ進塁打。何故か悔しがる。

「・・・なんか悲しい気分になるね」
濱中のHM(ファンファーレ)を聞きながら


安藤は少しずつ良くなってますね。
ただ、ランナー背負ってセットになると見てて安心感がないですね・・・緩い球とかあればいいのになぁ。今日は100球チョイで降りましたが、先発が6人いないので次は中5日かもなぁ。
ダーウィンは初球を痛打されることが多い・・・何投げさせても最初は真ん中行く。マウンド上がって第一球目って球速出ないことも多いし、今日みたいな場面で投げるにはやっぱり不確定要素が多すぎる気がします。ランナー動かされるのも怖い。でも他にいないんだよね・・・。
最後は登録、即マウンドの橋本。中継終わったよ・・・見せてくれよ・・・サヨナラ安打よりよっぽど見たかったですよ。ちゃっかり勝ち投手のハシケン情報求む!

今日は藤本が頑張ってた。
9回表の守備は凄かったなぁ・・・ウチの中堅はちょっと気が楽になると途端に元気になりますよね(笑)
[PR]
by harunok | 2006-08-16 23:37 | タイガース