<   2006年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
無慈悲な!
お久しぶりです。サボってたわけではなく留守にしてました。
私事ですが(というか、ブログ自体が充分私事なんですが)生活が変わるので、当分コンスタントなエントリーは出来ないと思います。
勝った日は誰も人の意見なんか必要としないと思うので、どうせ毎日書けないのなら、出来るだけ負けた日に書ければ良いなと思ってます。苦しい負け試合の夜に、救いを求めてwebを徘徊する人の気持ちは良くわかるつもりですし、勝った喜びよりも分かち合うことに意義があると思います。ただ、野手は基本的に責任の所在が曖昧で特定のファンがそんなに激しくヘコむことはないと思われるので、あんまりフォローしません。アタマに来たら苦情はメッセージ欄によろしくお願いします。返事くらいは書きます。
フェアなブログの有り方ではないと思いますが、新聞だって充分恣意的でアンフェアですから・・・。


つーか、1点くらい取ってやれよ・・・_| ̄|○
一般的に楽天は弱い弱いと言われてますが、何が弱いって点が取れないんじゃなくて投手が足りないんだよね。成績見たらわかるように点は取れます。しかも礒部と高須の分昨日よりよくなってるし。
タイガースにしてみれば面識のある投手がチョコチョコ出てくるにもかかわらず昨日今日でほとんどヒットを打ててないというのはヤバいですよ。

ジェフが帰ってきてJFKそろい踏み、しかも今季勝ちのない杉山に勝利の権利がある。よっさんも言ってたけど、途中で今日は勝たなきゃいけない試合になった。
しかし1点差。
久保田は投げる前からマウンドでかなり汗をかいていっぱいいっぱいの顔・・・正直、あの顔を見たときに覚悟しました。あんなの見たことないよ。
まわりが「大丈夫」という以上に、実際は精神的な不安が蓄積してるような気もします。
彼の調子が良いときはいいけど、せめて今日も2点差あればもうちょっと楽な投球できたのに~!
JFKは確かに凄いけど、今日は5人の投手を繋いだわけで、投手の数が多ければ多いほどそのうちの1人が不調っていう確立は高くなります。というか5人全部思うように行くことなんて普通はないよ!!
今日はジェフ以外はイマイチで、球児はなんとか踏ん張ったけど後の2人がダメだった。
でも、久保田はセーブ失敗自体は今季初なんですよ・・・。
(同点で決勝点入れられるのはセーブ失敗じゃないんで)


矢野さんも週に4日になりつつあるので、自分の日は絶対に落としたくないと思うでしょうが、状態が微妙なピッチャーばかり任されてて難しい試合が多いですね。完投できそうな投手がほとんどいないから継投継投で綱渡りだし、ストレス発散の機会が下柳しかないというのは非常に心配です。そのシモさんも今季は去年ほど思うように行かないみたいだし、どこで気持ちを切り替えればいいんだよ~。
スッキリ勝てないとどんどんリードも煮詰まっていくと思うので既に煮詰まりかけてる気もしますが、もういい加減ケチケチしないで点とって欲しいです・・・本当・・・3凡しないと追加点もらえないじゃん、最近!!
今岡さんがいないのは大きいですね、こんな日はしみじみ思います。
これまでこんなに助けられてきたんだなぁ・・・。


インボイスで松坂の神ピッチ試合を生観戦してきたんで、あの感動を書き記したい(すみません・・・うっとりするような内容でした)、とか、井川さんの粘投、とか球児の神業とか、色々書きたいことはあったんですが(笑)
まぁ良いことというのは誰がなんと言っても良いことで、新聞読めばいい気持ちになれますから、あえて書くこともないということで。

次の負け試合でお会いしましょう。
(投手稼動表が頓挫してしまってすみません。時間ができたら復活したいです・・・)
[PR]
by harunok | 2006-05-31 22:21 | タイガース
下柳オンステージ
下柳、苦手(らしい)のマリスタでなんと8回132球の完投負け。
これはちょっと予想できないよ!

下柳の調子はいつもどおり、今季仕様の6回3失点ピッチング。
解説の掛布さんに20回くらい「球が高い」と言われる・・・確かに高く、しかもボール球を見切られてカウントが不利になる展開。
なんとかしのいでいたが3回ヒットと四球でピンチを招き、打席にはいかにもヤバそうな西岡・・・サードゴロに仕留めたと思ったら挟殺プレイでまさかのポロリ→満塁。
今日もロッテに満塁策(1アウトです)
これが功を奏して続くをゲッツーに打ち取りピンチを・・・わざと?甲子園からずっと毎ゲームやってる気がしますが、わざとなのか?!
下柳相手にエラーで満塁にして「ゴメンね☆」で済むのは世界中で矢野さんくらいだろ・・・勘弁してください。

相手先発久保は今季2度目の対戦。
前回より調子が良く、コントロールが鬼。とにかく出塁して、赤星に「200%無理」と言わせたあの異常に速いクイックモーションを拝まないことには勝ち目がない。っていうか、見たい!
しかし、全く隙がない。中盤に打撃の専門家が2人ヒットを続けて何とか1点取るのが精一杯。
2回に先頭バッター鳥谷が死球で出塁したとき、バントするかなと思ったらベンチは矢野さんにヒッティング指令。マトモにいっても右打者が最初の打席でヒット打てそうな感じじゃなかったんですが、ヒッティング。掛布さんは「5点くらいの勝負」とか控えめな表現してましたが、こりゃ今日は接戦をやる気がないんだなという雰囲気。まぁロッテにはもう勝ち越し決定だし残した1試合もホームゲームだから、ビジターの連戦中に投手つぎ込んで無理に取りに行かなくてもいいといえばそれまでなんですよね・・・。見てるほうは面白くないですが(笑)

そんな感じの4回、下柳は内野安打と四球でノーアウト1・2塁のピンチ。
バッター里崎・・・このカード、1打席前までは完全に封じ込めてたのですが、さすがにそろそろ打つだろう・・・どうせなら満塁策来るか!?
と思ってたら普通にカウント0-2からチョイ外高めに激甘変化球を投げてしまいバックスクリーンへHR。
昨日三振配球晒した罰でしょうか。どうせならベニーに打たれたかったなぁ・・・。

あまりといえばあまりにベテランらしからぬ失投だったので、逆にそこから下柳復活。
さすがですね・・・杉山とは違うね。DH制なのもあり、そこから8回まで今季最長イニングを投げきる。シモさんらしい落とし前のつけかたというか、なんというか。
最高に面白かったのが7回裏2アウト、四球で西岡を出してしまった後の攻防。
2点差で勝ってるので、西岡はまず間違いなく盗塁を試みてくる。バッターは堀、甲子園では器用なバッティングを見せた打者。下柳は4球続けて牽制球を投げ、マリサポのブーイングをほしいままに・・・この後、矢野さんが初球を外すのはタイガースファンには予想できる展開。カウント0-1。その次も外すかもな、と思ったら本当に外して0-2。
「これでロッテ側がかなり有利になりましたね」と言う放送席。ニヤリと笑うタイガースファン。
笑いませんでした?笑ったはずだ!
そして常識ハズレの3球連続ウェストで見事に西岡を刺すおっちゃんバッテリーを見て少しは溜飲を下げたはずですよ。プロ野球界にバッテリーの組み合わせは数あれど、コレができるのは他にはないね!
しかし2点負けてる状況で、3ラン打たれた人と、エラーとゲッツーの人がよくやるぜ、ホント(笑)
引退した後が心配ですよ。あの緊張と興奮を知ってしまって、普通のおじさんに戻れるもんなの?

試合は最後に難攻不落のクローザーから1点もぎ取る盛り上がりを見せますが、さすがに3点取るにはHRがいるよな。そう何度も打たせてはもらえない。
結局接戦になってしまいましたが、それもコレも不良中年2人のせいってことで。
a0003299_2254667.jpg

[PR]
by harunok | 2006-05-25 22:11 | タイガース
ホームアドバンテージ横取り
杉山の雨運と岡田采配のキレ具合にゾーっとなりました。

杉ちゃん、雨に祟られ続け、なんと今季2度目のマウンド(しかも雨の中でしか投げてない気がする・・・)。中19日、前回とは比べ物にならん位の雨、そして昨日とは一転ホームからセンターへ吹く風・・・超微妙。前回ものすごい立ち上がりだったので、その辺は気をつけていたんでしょうが、2回にランナー出してからはムチャクチャ投げにくそう。球児より間合いが長いよ、見ててものすごく疲れる。
杉山どっこいしょ投球→味方満塁から無得点→先頭打者にヒット許す
ものすごく嫌な流れながら何とか1アウトくらいは取れるだろうと思いきや平下のナイスバント含め初球をアッサリ連打されて満塁、福浦にタイムリーで2失点。そこで終わりゃいいのに1・2塁間を抜かれて再び満塁・・・この間カウントすら作れず、しかも全部ストライク・・・もうね、いくら実戦に恵まれなかったとはいえ、2軍の選手に戻っちゃダメ!
あっさり見限られた杉山、早々にKO。
この前の江草とは全く逆の、しかし典型的な炎上でした。久保さんのコメントが怖いなぁ・・・

ノーアウト満塁なので、もう自動的に能見登板(笑)
いつもに増して顔が白い能見。しかし球はキレている!これはいける!!
なんと3者連続三振で貫禄の火消し・・・大阪ガス時代の保安業務を彷彿とさせるよ・・・なんか、そういう星の元に生まれついてるんでしょうかね。凄かった・・・今日一番の見所。
能見はそのまま4回も三者凡退、しかし、いきなりトップギアで出てきて回をまたいで、しかも豪雨はたぶん余計な体力使う。最近ショートリリーフしかしてないので、5回はかなり不安だったんですが球のキレが鈍くなり案の定ランナーを出す。能見さんは空振り取れなくなると怖いなぁ。一発逆転というシーンに耐えるには明らかにガス欠、またしてもランナー有りの状態で継投。
ダーウィン登場。
このとき既に豪雨は雷雨になってたらしいですが、ダーウィンは雷怖いタイプじゃなかったみたい。コレ大きいよ、マウンドの上って絶対雷怖いと思う。しかし雨粒が大きすぎて球速が出ない。そらそうだよな・・・。
もう祈るのみ・・・バッドグラウンドが災いして内野安打で満塁に。バッター里崎
しかも中継が終わるという悲劇。
さっきは能見の変化球に華麗に空振りしてくれましたが、だからこそ確率的には怖い。

その時のyahoo一球速報がコレ。出るまでに時間かかってもうダメかと思いましたよ。
a0003299_22343952.jpg

くっそ見たかった・・・何このしびれる三振!!能見は外で、ダーは内で!

これで5回試合成立、即中断→コールド。
2点差でコールドってなかなか厳しいですが、開催決めたのロッテ側だしね。
5回しか戦ってないわりには守備も大変だったし投げる方も消耗したでしょうから連戦考える上ではあまり得した気分ではないんですが、勝ったのは大きい。
早々とロッテに勝ち越し決定ですよ。
a0003299_2239421.jpg

勝ち投手は保安課の技師・能見さん。
セーブはダーウィン。
連日雨の中お疲れ様です。風呂は肩まで浸かれよ!

あ、岡田采配書き忘れた・・・昨日も今日スタメンから打順から継投から凄すぎる・・・スペンサー1番にすると何故こんなに結果を出すのか・・・もう民草には理解不能です。
[PR]
by harunok | 2006-05-24 22:41 | タイガース
雨雲御礼☆井川復活
せっかく井川さんががんばって9回投げきったのに何故か球児久保田も休めてないという不思議。
まぁいいですよ、勝ったし!
つーかコレで負けたらやってられん・・・。

個人的には予想大当たりで非常に気分が良いです。
これが良いときの井川だっつーの。ホークス戦絶対良くなかったって!
もともと雨の日は相性がいい、と公言してる井川さんですが最大の要因は変化球が抜けにくくなることではないでしょうか・・・今日はチェンジアップが良かった。
チェンジアップってそもそも抜く球なんですが、湿ってるとうまいこと「カポッ」といくんじゃないかなぁ。つるっとすべる感じで高めにひょろ~んと出て行っちゃうヤツが今日はあまりみられなかった。序盤は危ないところに行ってましたが、ダメな日はそもそも落ちないしストライクにならないから、望みはあるなぁと思ってみてました。もちろんかなり時間をかけてフォームも見直してたらしいのでその効果もあったと思いますが。
後はもの凄い逆風で長打をあまり警戒しなくてすんだのも楽に投げられた要因(そして延長戦になってしまった一因)だった気がします。
真っ直ぐも最初はバタバタしてたんですが(ただ低目を意識してるのは伝わった)尻上がりに良くなって、特に1回ストライク判定でブチ切れてからはとても良くなった(笑)
なんでしょうね、彼のやる気に何かがヒットしたらしい。
1点取られた後、を牽制で刺したとき霧散しかかってた集中力が戻ってくるような雰囲気がありました。その後もヒットは打たれたんだけど、いつもだったらボーっとなっていくところで何か「思考の兆し」が見えましたよ・・・。
で、やって見たら何とかなりそうなのでその手ごたえが面白くて集中していった・・・という感じ。
1000奪三振の時のコメントで「声をかけられてやってみようという気になり」というのがあって気になってたんですが、やる気が簡単に出たり入ったりする人ですねホント・・・。
子供っぽいなぁ・・・自分でコントロールできるようにならないと・・・_| ̄|○ DHAをもっと摂れ!

これで心身ともに4月の状態に戻った感がありますよ。内容も似てきた。
これから暑くなって井川さんの嫌いな「眩しくて暑くて喉が渇くような日」が多くなると思いますが自分から好調を手放さないでくださいね!!マジで!
a0003299_2236527.jpg

そのかわり球児がなんか疲れてきた・・・?
いつ疲れたって文句はないのですが、今日はクローザーと同じ条件で出てきたせいか、すごく落ち着かない不安げなマウンドでした。しかも2試合続けて・・・。
これは去年からそうですが、球児が悪い日は久保田がいいですね・・・いいコンビだ。
どうでもいいですが、稼動表作ってから負けてません。赤色使ってな~い☆ウヒヒ・・・!!

打つほうは岡田監督してやったりの2HR・・・。
またしても美味しいスライダーにありつけた今岡さんと、フォークの失投打たせたら屈指の飛距離・桧山さん。

ベンチに下柳いましたが、明日のお当番は誰?
もうなんだかローテが良くわかりません。杉山安藤をどこに入れるかで決まると思うのですが、要救援型を完投型で挟む形に落ち着くんだろうな。
西武には右腕を当てたほうが無難だと思うので、なんとなく上手く回りそうなかんじではありますね☆
[PR]
by harunok | 2006-05-23 22:24 | 井川慶さん(26)
思うツボ!
大量援護キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

書いてみるもんですね・・・野手の皆さん有難う!!計画通りです(笑)
先発は中5日でオックス
前回藪病の診断を下された彼が何回まで投げきるか、というのが大きな見所だったわけですがいきなり犠飛で1失点。藪病の定義としては、中盤まで完璧に相手打線を抑え込むことが大前提なので見てるほうとしてはあまり気にならない失点。
しかし今日のオックスは特徴がなかったなぁ・・・
真っ直ぐ→コースが悪いとヒット
カーブ→入らない
カットボール→微妙
何度となく迎えるピンチをなんとかかんとか凌ぐうちに援護で楽にしてもらった感じです。
日高に併殺打ってもらえて本当助かった。低めで良かったね☆
真弓さんに「僕、彼のカーブを見たことないんですよ」って言われてましたが(今日それまでに投げてたよ・・・)カウントとるのに使ってみるたびにボールになって「あ、やっぱダメ?」みたいなのが続いてますよね。真っ直ぐのノビがいい日にはきっともっと見れると信じてます(←緩急好き)
つか、今日右打者の外角厳しかった気がする・・・

点差が開いたので予定通りの太陽相木リレー。
とはいえこの2人も防御率はすごく良いんですよね・・・贅沢。太陽が重宝だよ!
相木は相変わらず四球マニアですね・・・。四球やボール先行になった時、甲子園の野次が凄いんですが、アレ逆効果だろ・・・気持ちはわかるけどさ。

オリックス先発の前川は「ボール球振らない」「イライラさせる」の2点で攻略可能・・・ってわかってるんですが本当にそうだとそれはそれで切ないな・・・。
野手で印象に残ったのは昨日も書いたけど水口

a0003299_23353613.jpg

打線は久しぶりに繋がって、2桁安打。
繋げたのがオックスっていうのがアレですが・・・。
今岡のHRは本当に嬉しいです。復調したかは謎ですが、気持ちは多少楽になるでしょう・・・。その前の守りで併殺取ったのが案外良かったんだったりしてね。
鳥谷のも、あの方向に打球が上がるともう入った気になってしまうよ!

今日はこのまま移動して(?)明日はマリンの風に吹かれる・・・というか雨にうたれる可能性も高そうですね。ツイてないなぁ・・・。
先発は井川の予想。
少し間隔が開いたぶんいつもより濃い調整が出来たようだし、フォームの修正もしたようなので期待できそうです。バイオリズム的にもそろそろ四月の頃のような球の走りが戻るのでは・・・?
「結果のスランプ」とか言ってますがここ数試合は単に球が行ってないだけ(だから余計ノーコンに)、という気がしてならないharunok。
巨人戦・ヤクルト戦は確かに不運な面がありましたが、そこは割り切って自分の好調を維持して欲しかったです。真弓さんが「いい当たりが正面をつくからといって、考え込んで自分から何かを変えてしまうと打者は本格的な不調にハマる」とおっしゃってましたが、何事も似たような面があると思う。
去年連勝してたシモさんが3回連続でKOされた事に関して「やり方を失敗した。今思えば、良かったんだから変える必要はなかったのにな~」と言ってたし。
ホント、シッカリしてくださいよ・・・。

今日代打に出たことで、明日はスタメン野口フラグ立ちそうな予感が・・・。
矢野さんのファンはたぶん井川さんが大嫌いだろうな・・・_| ̄|○
右のカラムにも宣言している通り、harunokは野手の中では矢野さんが一番好きなのでホントにもう勘弁してくれって感じです。
しかしもう初戦は落とせないですよ!(ソフトバンク戦で落としてるだけに!)
[PR]
by harunok | 2006-05-23 00:22 | タイガース
先が思いやられる
今日も途中から・・・江草の好投と自滅を見られず。
yahooで振り返った感じ、非常に三振が多い。前回返り討ちに遭った反省が生きてる(笑)
5回を94球、無失点の5回に連続四球で満塁のピンチ。代打清原にタイムリーを浴びて2失点。1点差に詰め寄られ、後続を連続三振で打ち取ったが代打()を出されてしまう。
清原を出した時点でオリックスは先発平野を下ろしている。
今季の中継ぎの状態を考えると博打半分以上の継投策だと思うのだけれど、何故かタイガースもお付き合いしてしまう・・・まぁウチの打線も相変わらずっちゃー相変わらずなんですが、追加点のチャンスは平野続投より広がったと見て、江草にもうちょっと投げさせても良かったんでは?
(林が不発だったんで余計にそう思うのかもしれませんが)
昨日49球投げたダーウィンが今日も良かったので助かりましたが、なんというか・・・『いつもすみませんねぇ・・・ホント・・・』って思いました。
能見の交代もアッサリしてましたね。
前倒しで出てきた球児はえらい不機嫌でした・・・なんかもう「気に入らん」感全開(笑)
最大の要因は自分の球が思い通りに行ってくれなかったからだと思いますが、球児の様子をしきりに気にする放送席の木戸さん。キャッチャーの視点って、投手のファンと近い部分がありますね、なんか今日はすごく気が合いましたよ・・・『球児は今のタイガースのメインディッシュなんだから』ときたよ。他の中継ぎと一緒にするな、もっと気を使え、とのこと。
全く異論ございません。
しかし、水口に速球を2球ファールされて首をかしげる球児。
バットに当たっただけでそれかよ(笑)

試合は今日も無失点のDFK、そして濱中の代打HRで決着。
勝てるところから確実に勝つのが交流戦のセオリーですが、仮に交流戦勝率6割くらいで行こうとしたら、10試合に6試合はDFKが投げなきゃいけないというのが今のタイガースの勝ち方。
これはあまりにムチャクチャだ・・・去年の8月もそんな感じでしたがまだ5月ですよ・・・。
とにかく先発投手が完投しなければ、と言うのは正しい。
しかし打線が援護する方がどう考えても確実なのでは・・・と突っ込みを入れたくなるharunokです。どさくさに乗じて畳み込み「今日はもういから明日打てよ!」と見るものを逆にしらけさせる火事場泥棒みたいな打線はどこ行った・・・。
今それが何よりも必要なのに。
a0003299_1934634.jpg

[PR]
by harunok | 2006-05-21 19:04 | タイガース
福原復活祭
任務に勝って試合に勝てない男が帰ってきましたよ~!

でも見れなかった・・・悔しい。
帰ってTVつけたら丁度、鳥谷のポロリシーンでした。
また延長戦やってるよ・・・好きだねェ・・・。
関本の頭部死球がなかったことになりそうな、見事すぎるシーツ大先生のHRはしっかり目撃したのですが、なんせ福原見たかった・・・。
6回ノーヒットとかマジですか!?
1点勝ち越し直後に被安打2で2失点(自責2)ってもう・・・いきなり真骨頂じゃないですか・・・。
ハイライトで見た感じ、ストレートがすごく良かったです。この前リリーフで投げたときより勢いがあって、しかも良いところに決まってた。あれがシュルシュルと真ん中に集まりさえしなければ、そしてカーブがコンスタントにストライクゾーンに入りさえすれば貯金できるさ・・・多分。
7回104球なのに被安打3って、どんだけボール球投げてんだ(笑)

しかし今日の結果見る限り、福原は福原以外の何者でもないですね。
いや、当たり前なんだけど(笑)

しかし見たかったなぁ・・・。
ダーウィンが2イニングス49球も投げてて、それも気になります。
・・・あまりに気になったのでこんなものを作って気を紛らわせてみました。
a0003299_19224851.jpg

(クリックしたら大きいのが見れるはず・・・)
なるべく書き込まずに済むように祈ってます・・・
相木の背番号が49になってますね・・・すみません。毎回スクショ→画像アップなので次回訂正します。ってかhtmlそのままアップできれば楽なのに・・・!
[PR]
by harunok | 2006-05-20 19:25 | タイガース
あらまぁ
見事に負けましたな。
しかもサンテレビ湯浅アナの絶妙な誘導尋問により、harunok書くことがなくなってしまいました・・・全部言われたよ!
今日はネタがねぇ・・・他の虎ブロガーさんたちはどうするのかちょっと気になりますよ。
地下ねえさんのキャプ画像ネタに期待

下柳はいつになくいい立ち上がり、と思ったんですが低目があまり入らなくてイラついてた印象。でもシモさんの「手元でチョッと曲がる」とか「リリースの瞬間に打者を見ながらチョッと抜く」とかその辺の技は素人がTV見ててもサッパリわからんので、まぁ良くわかりません。
シモさんが投げてるとき、特に2アウト取った後って、解説と実況が全然その場と関係ない昔話とかしててゲームからちょっと離れた隙になんとなく四死球が出て気がつくとピンチになってるというパターンが多い気がします。気のせいか?
たとえカウント0-3になっても実況に無駄話させるのが下柳の凄いところなんですが、今日はその後がよくなかったですね。鶴岡の打席、1点差だったからかもしれないけど、押し出し覚悟でクサい球投げるかと思ったらど真ん中に真っ直ぐ・・・中の人が変ってるとしか思えないよ。
あまり点が取れないということがあらかじめ分ってるという状況は本当に投球の幅を狭くしますね・・・これって中日戦と同じだよなぁ・・・勝手に追い詰められて自殺しちゃうような。
にしても鶴岡とか超まぎらわしい名前なんですけど・・・同じ控えの若手捕手で名前まで同じって!!(横浜参照)

ダルビッシュ、初めて見たんですが(高校野球は見ないので・・・)ストライクとボールがハッキリしてるなぁ、という立ち上がり(ただ右下いっぱいに入るストレートは最初から中盤までとても良かった。)
でもランナー背負っても、追い込んでからの球をちゃんと思ったように投げてたのが良かった。
これ勝てる投手の絶対条件だと思う。
いい意味でふてぶてしい、かなり好印象ですよ・・・。テンポもいいし。

今日は太陽が中継ぎで今季初登板。
故障前の投球は例によってあまり見てないのですが、少し球速が遅くなったらしい。
今のところ特徴があまりない、投げてたのも真っ直ぐとフォークとスライダー?小笠原を空振り三振にしたフォークは良く落ちた【追記】スライダーだったらしい・・・そういえばタイガースってフォークピッチャーいないですね。
なんか、さんみたいな感じになっていくのでしょうか。あの人の球種デパートっぷりは凄かったけど。
フォームも普通だし、慣れられないような何か、あるいは鬼コントロールを身につけて長いイニング投げられるようになって欲しいです。ロングリリーフ出来る人は連戦に絶対必要なので、その点は非常に頼もしい。そして井川さんと仲良くしてやってください(←重要)


打線はもう・・・むしろシーツ大先生の当たりが勿体無いですよ。
いや、完封負けはやっぱ嫌だから打ってくれて嬉しかったけど。
harunok的には鳥谷がチャンスで辛そうなバッティングしてるのが何とも・・・追い込まれてないのにそんな難しい球打たなくていいんだよ・・・なんかそういうの最近良く見る気がします。
ヤツは空気読まないのが良いところなのに。
なんかしゅーんとしてしまいますね・・・そんなに好きだったのかharunok・・・(笑)

明日も雨?ってか台風?何じゃそら・・・_| ̄|○
低気圧に強い男ではありますが、登板間隔の長短には非常に弱い(ような気がする)井川さん。
次の登板がいつになるかは神のみぞ知る、ですが、完封しろなんて言わないから、ピンチで一番いい球を投げてくださいよ。


【追記】
中日、また無失点かよ~。
たしか去年の9月~10月、消化試合をこなしながら落合監督は「これで来期の投手は万全だ」みたいなこと言ってたように記憶してるんですが(笑)
今のタイガース先発陣の調子の悪さは根本的に体調のイマイチさが原因な気がします。
RPG風に表現するとHPとMPが回復しきってない感じ。
その点中日は去年投げられなかった人材含めて「溜め」の時期が長く取れた分maxでスタートできたんでしょうねぇ・・・憲伸もバイオリズムの法則からいって今年は「いい年」だし。
同じ人が2年続けてローテの柱になることの難しさを感じますよ・・すなわち連覇の難しさということになるんでしょうが。
・・・にしても爺さんはいたずらに民心を不安にさせるようなことだけ言わないでフォローもしてくださいよ(笑)

[PR]
by harunok | 2006-05-18 22:45 | タイガース
去年の請求書が・・・
岡田さん、天気の神様に大分ツケが溜まってるようですね。
下柳杉山に言うとくから、そこからまとめて取ったって」ってことですか(笑)

交流戦は予備日が少ないのでどこかでキツイ連戦が待っている…と思うと憂鬱ですがその頃には福原杉山のメドがついてジェフが復活して、金本さんか今岡さんが元気になってると信じましょう。

昨日の試合で書き忘れたことがあったんですが、ファイターズの打率って12球団ワースト1なんですね。タイガースの個人技頼みな無策打線は伝統芸能ですが、ファイターズもいい加減ぶん回して来ますね。左打者があんなにインローのスライダーを振ってくれる打線は他にないぞ…久保田が3イニングス行けるはずですよ。
その久保田はまたしてもウェストボールを膝元に投げてて、もういっそ萌えました。
可愛らしすぎ!!!
新聞では「汚名返上」とか書かれてましたが、救援失敗したわけでもないのに「汚名」は酷いよ!無失点で終わればそれに越したことはないけど、4点リードなら3点は取られたって構わないのだ。あとたったアウト3つなのに、と思うかも知れないが、そのアウト3つを取るためだけに世界中のほぼ全ての野球チームで専門の投手が置かれてる。
それだけ取るのが難しいアウトってことだろう。
同点から3イニングス無失点とか、もう神。49球、どう考えても投げるだけで凄い。
タイガースファンは負ければもちろん、勝った時も勝ち方が気にいらんとか文句が多い。
特にバッテリーにはタダだと思って文句言いまくる。
抑えて当たり前、1点でも取られたら「話が違う」…でもね、どう考えてもバッテリーと言うのは失点するんですよ。そしてどう頑張っても加点はできないの。
これって「郵便物を持ってくる配達の人」と「お金を取っていく集金の人」に対するイメージの違いと一緒ですよね。どっちもマジメに仕事してるだけなのに!!

私は自分もそうだから貧乏性って嫌いじゃないんですよ。
でも、なんだか理不尽なものを感じることが多いですよ。10回のうち3回ヒット打てばチヤホヤされる野手が憎らしくなることすらありますよ。
そしてますます投げる人と捕る人に肩入れして行くのです。


1 8 青木宣親 右・左 (Ys)
2 6 井端弘和 右・右 (D) 
3 7 金本知憲 右・左 (T)
4 3 松中信彦 左・左 (Sh) 
5 9 高橋由伸 右・左 (G)
6
7 5 栗原健太 右・右 (C)
8
9 1 斉藤和巳 右・右 (Sh)

ブルペン
右(先発) 小林宏之 (M)
       西口文也 (L) 
       門倉健 (Yb)
左(先発) 石井一久 (Ys)
       帆足和幸 (L)
       和田毅 (Sh) 
右(中継) 藤川球児 (T) 
       藤川球児 (T)
左(抑え) 岩瀬仁紀 (D) ←New!


そんなharunokの投手偏愛が報われて(?)とうとう神光臨・・・感無量です。
マジでムチャクチャ嬉しかった・・・
さぁ、この燦然と輝くピッチングスタッフを独り占めするキャッチャーは誰だ!
豪邸建ててから嫁を探す田舎の富豪みたいな気分だ
[PR]
by harunok | 2006-05-17 19:15 | タイガース
中継ぎ神だらけの延長大会(ポロリもあるよ!)
若い人にはタイトルの意味がわからんと思いますが気にするな。

不用意に予想なぞするもんではない、と身にしみました・・・ホントに延長戦しなくても・・・。
倉敷の屋外ブルペンの金網越しに懐かしい色つきメガネかけた佐藤コーチが自慢の中継ぎ陣を見守っておられました。いや全くスゲーの作ったなぁ。
とにかく中継ぎの「武田」が凄い、という噂は聞いてたので1人目が出てきたとき「?・・・なんか違う・・・」と思いながら見てたんですがほぼ打者一巡皆殺しにされて「あ~やっぱ凄いな」と思ったらなんともう一人「武田」が出てきて更に虐殺されたときの絶望感たるや・・・。ウチのプロ野球チップスチームか!
1人目(勝)は手元が変ってますね、なんか打ちにくそう。そして2人目(久)はharunok垂涎のコントロール・・・いいなぁアレ、ああいう先発欲しい・・・(笑)
マイケルとか言う小さい人も本当に良いですね、なんか当たっても飛ばねぇよ・・・。もうあのフィールディング苦手そうな(勝手な印象)フォロースルーに賭けて足元狙うしかないな。そして岡島!もうちょっとで抑えられるとこだった・・・というか自責は0だよね?
あれで負けがつくのは不運だな・・・ジャイアンツにいた時より良かったと思う。
シーツに投げた最初のストレート(内低)なんかかなり勢いがあった。ああ開き直っちゃった、これは厳しいなと思ったよ。
しかしカウント2-1でシーツの内角に投げる人久しぶりに見た。セ・リーグ出身の意味がねぇ・・・。

オクスプリングはサンテレビ解説の藤田平氏に『藪病』の診断されました。
なんか、ちょっとスッキリしました。
(なんでも人は病名が確定すると、病状に変化がなくてもそれだけで少しストレスが軽減されるそうです。)
小笠原にHR打たれる前
矢野さん内角に構える→嫌がって真ん中高め(ボール)
矢野さんもう一度同じところに構える→やっぱり嫌がって真ん中高め(ボール)→harunokイラつく
矢野さんもう一度同じところに構える→harunok爆笑→どうにも嫌がって真ん中高め→HR
もうなんか根競べって感じ・・・(笑)
先日のホークス戦で内角に投げるだの厳しすぎだるのという話になりましたが、やっぱ投手にはある程度投げてもらわんと困るょ・・・(もちろん何球も続けて顔付近にブラッシュボール投げる必要は全くない)折角いいカットボールあるのに。
笑ってますがここで打たれなければ、あるいは1点で済んでれば久保田の過剰2イニングス分は必要なかったので、なんとも。
でもまぁ藪病か・・・「藪はイニングごとに言ってやらないとダメ」って・・・懐かしいなぁ(遠い目)


明日は下柳福原か・・・まぁいきなり太陽ってことはないと思いますが、球児と久保田を全力投入しちゃったので下柳→太陽・能見金澤あたりで乗り切れるといいなぁ。
でも打線は調子良さそうな人があまりいないなぁ・・・シーツ大先生と浅井くらいかなぁ(笑)どっちも右じゃん・・・向こうはダルビッシュなのに。
2番は藤本?最近ポップ癖の兆候が見えてますが、なんでセカンドの2人は打撃の調子がシンクロするんだ・・・去年もそうだったぞ!ポジション争いのためにOP戦~開幕に完全に照準合わせるからかなぁ・・・困るよ!復活してくれ~。
[PR]
by harunok | 2006-05-17 00:37 | タイガース