<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
サンタ来た!
プロ野球マスターズリーグ
1月の大阪ドーム内野自由席招待券ゲット!(抽選で当てた)

1月9日(月) 大阪vs東京
1月22日(日)大阪vs名古屋

観にいくぞ~!


学生アメフトも有馬記念もフィギュアも観たけど、観れば観るほど野球がみてぇよ・・・!!
というharunokに野球観戦の神様がおすそ分け。

大阪ロマンズにはもちろん真弓様が居られるし、元祖サブマリンの山Q、党首ふくもっさん八木神、元祖男前捕手・梨田さん、川藤さん、野田!、中田、そしてコーチには一枝爺・・・ずらりと並んだイロモノ名選手。そして何よりあの爆笑モノのユニフォーム(特にヘルメット)。
一度ナマで観てみたいと思ってたんですよね~。

東京ドリームズと名古屋やっとかめ軍が相手なら、サイボーグ兆治広澤さん(東京)、それに今中(名古屋)が出てくるかもしれないとあって、とっても楽しみです。


今年は何か知らんがいろいろ当たる年で、harunokラッキーだったな~。
その分(?)井川さんが大殺界だったらしいんですが・・・あと数日でそれも終わり!
それが非常に嬉しいです。
いい年くるよ!


さて、今年の(左)阪神日記はこれでオシマイです。
年末年始はお部屋にHDDレコーダーとラジオ自動録音ソフトを残して、父の実家に行くことに。
28年生きてきて、初めての「年末年始帰省」です・・・。うえ~(苦)
めくるめく虎特番を余さず録画できるか非常に心配ですが・・・(HDDが発火したらどうしようとか密かに気になります)

1年間お付き合いくださった訪問者様に感謝。
そして楽しい思いをさせてくれた、我らが麗しの阪神タイガース、憧れのエース井川さんには大感謝。
捨てるものは全て切り落とし、大事なものは全部持って、来る2006年を迎えられますように。

harunok
(左)阪神日記
2005/12/26
[PR]
by harunok | 2005-12-26 23:17 | 野球
(左)Merry Christmas!
ホワイトクリスマスってそんなにいいもんじゃないんだな・・・って思ってます。
harunokです。

クリコ片手に矢野さんのラジオ聴くクリスマス・イブです。
まぁ、それなりに幸せです。
・・・。

矢野さん、クリスマスにチョコ(しかもちょっと難易度高そうなチョコ!)をオススメしてましたが、harunokにとっても、クリスマスはチョコレートです。
今年はピエール・マルコリーニ(羽田第二ターミナル店:並ばずに買えるので穴場かも)で買ったよ!
何故かというと、中学生の頃大好きだったドラマのエルキュール・ポワロシリーズで、ベルギー人のポワロがクリスマスのためにわざわざチョコレート屋さんへ出かけてチョコの詰め合わせをオーダーするシーンを見たからです。
多分こういう人たちが9.9kg/y食べるんだよ、矢野さん
おじさんが自分用にチョコレート予約!?
スゲー格好イイ!

・・・そんな訳で、クリスマスにはちゃんとしたチョコを用意する、というのがharunok的には非常に楽しいことなのです。

中学・高校時代は一応キリスト教の学校に通っていたので(しかも音楽系のクラブ)クリスマスはトップシーズン、クリスマスコンサートにクリスマス礼拝、祝うというよりは出演に忙しく
あんたら、覚悟しぃや!
みたいな感覚でした。

あの頃の生き生きとしたクリスマスに比べたら、何か「引退した」感すらあるよな~。
相方は部屋で大人借りしたガンダムSEEDデスティニーのDVDを観てるのだろうか、と思うと非常に申し訳ないですが・・・違ったりして
隣にパートナーがいる人は私の分まで仲良くしてください。

それではみなさん、Merry Christmas☆
大洗にもハッピーがありますように。
[PR]
by harunok | 2005-12-24 22:42 | タイガース
ライラックってどんな花?
とうとう太平洋側にも雪が降りましたね。
harunokの住処周辺にも積もりました。10cmくらい。
確かに12月に雪が降るのは珍しいけど、そこまで大騒ぎすることないだろうに・・・と思ったらなんと阪神間での積雪は20年ぶりなんだそうで。

実は私、その20年前の積雪覚えてるんです。
東京に引っ越す前、たった1年間だけ今いるマンション(震災建て直し前)に住んでたことがあってその冬にベランダで海を見ながら雪だるまを作った覚えが!!

何?この雪、もしかして私のせい?


というわけでharunokの中では、やっぱり雪が降るのは当たり前、という結論に。
阪神間のみなさん、怖いので車のチェーンしてください・・・。
できれば歩道を歩く人のために、日が沈む前に雪かきもしてください・・・。
(雪が残ったままだと今夜凍りますよ)


毎年12月になると必ず聴く曲があります。
クリスマスソングじゃありません。
『クリスマスの4日くらい前』に聴かなきゃいけない曲。
私はそれが大好きで、どんなに忙しくてもその時期には絶対ちゃんと思い出すのです。

ライラック BLANKEY JET CITY

『真冬にコートを着込んで、友達と2人で色んな話をしながら道を歩いて』ゆくのですが、今日のシチュエーションにあまりにもピッタリで、私は『嬉しすぎて、道路標識を蹴飛ばすほど』でしたよ!

歌の中ほどで

『ライラックってどんな花だろう 多分赤くて 5cmくらいの 冬に咲く花』

という部分があります。
その予想はことごとく間違っているのですが(笑)、harunokは、詩ってこういうもんなんだな、と思うのです。
ほとんど意味のないフレーズが、なんとロマンチックなことか。


色んな偶然ですっかり気を良くしたharunokは飲めもしないのに大吟醸などを仕入れて帰って来てしまいました。
ま、折角酒どころに越してきたわけだしね。
[PR]
by harunok | 2005-12-22 19:20 | ライフログ
サンキュー・マイレージ
失効ギリギリのマイレージを使って東京まで行ってました。
雪の名古屋を飛び越えて、晴れてるところしか行かない心の狭いharunok。
飛行機にして良かったよ・・・(いつもは新幹線)今年はこういうめぐり合わせの良さを感じる一年でした。もうすぐ終わっちまうけどよぅ。
上空から見る雪雲は分厚くてスゴイ密度を感じましたよ。

【harunok事件簿その一】
メインは歯医者と相方の実家だったんですが、とんぼがえりも何だし、18日はフリーにしてあったのです。
結局買い物と、家族の東京組(父妹弟)とゴハンを食べることに費やしたのですが
JR水戸駅で井川さんがサイン会してたらしいじゃないですか・・・。
なんだよ、東京から水戸なんか余裕で行けるよ、つーかそんなことなら家族を捨てて極寒のなか徹夜しても行くよ!!
わーん、誰か教えてくれよ(号泣)
harunokの人望のなさと井川さんの隠れっぷりを見せ付けられた銀座の夜でした。
あうー。

【harunok事件簿その二】
相方の実家にお邪魔するため、なつかしのODQ線ホームで相方を待ってました。
そこは奇しくも私が1年前まで使っていた最寄駅、なつかしーな~しかし寒いな~などと思いながら、売店の横(おばちゃん用の出入り口がある辺)にいますと、横からスポーツ新聞を買ったおじさんが現れ、私の隣でおもむろにそれを開き出しました。おじさんのスポーツ紙を覗き見する習性をもつharunokは本能に従いよちよちとすり寄ります(嫌な奴だな・・・)。
しかし、どうもその新聞の位置が高い、おじさん何人?と思ってさりげなく顔を見ると・・・




・・・・・・・まままままままままままままま、!?





いやマジで。
何人どころじゃないよ、中日さんだよ!!

山本昌にいさん御本体でした。

かのベテラン左腕が単身赴任の身であり、妻子の住む自宅が神奈川県某市にあるのは一部では有名な話ですが、まさかその辺にいるとは思わないし。
シーズン中から「昌好き(はあと)」と書いてはばからないharunok、完全にパニック状態だったのですが、昌さんは無情にもあらわれた某市行きの急行にフツーに乗って視界から消えてゆかれました。
あうー。



他にも、横浜に豚まん食べに行って、ついでに意味も無くハマスタ見てきた話とか、新宿で買い物してたら竹中平蔵が「3ない運動キャンペーン」してた、とか羽田で2時間近く離発着を愛でてきた話とか、色々あるんですがそれはまたいずれ。
[PR]
by harunok | 2005-12-19 22:20 | 井川慶さん(26)
着うた変更
今までNIRVANAのSmells like Teen Spiritだったharunok携帯の着うた。
これはこれで気に入ってたのですが、さすがに飽きてきたので

サンテレビ ボックス席 オープニングテーマ

を着うたに改造してみました。

サンテレビボックス席の録画(ちなみに9/21中日戦を使ってみました。先発下柳)

PCで録音、mp3ファイルで保存

不要部分を編集

iTune経由で3g2ファイルに変更

USB接続でNokia702NKへ


・・・理論上可能だということはわかってたんですが、マジでできると笑っちゃいますね。
ついでに「虎バン」のオープニングも録音してみたり。

最近音楽プレイヤーとして使える携帯増えてきたので、非常につまらんです。
苦労して702NK使ってる人の特権だったのに・・・。

(注:配布行為はできかねます)
[PR]
by harunok | 2005-12-13 22:14 | タイガース
マスク似合いすぎ
最近の写真の中では出色のでき(←「でき」って何だよ・・・)なのでリンクしてみます。

井川謎の出で立ち、マスクに白ジャケ・・・
なにわweb、揚げ足とりすぎ(笑)
いーじゃん、白ジャケの何が悪ィんだ。「白ジャケ」という言葉があるということは、既成概念として立派に成立してるってことだぞ!
岡田監督だって着てるじゃん。
ごめん、これがせいいっぱい・・・アンタは火村英生か?

しかし、このマスクの似合うこと、どうよ!!
明らかにボーっとしてるところ写されてるのに、いつもより数倍キリッとしてるではないの。


報知の記事が一番詳しくて、しかも注射打ったとかいう話なので・・・なんというか・・・また伝説?
お大事に。
ホテルでぐうたらするのも贅沢じゃないですか。
本当は誰かのお子さん誑し込んで、仲良くなって別れ際に泣かれたりして欲しかったんですが・・・残念だ。


新型インフルエンザがいつ出るかわからない状況で国際線に乗るんだから、風邪ひいてなくてもマスクは正しいと思うけどね。


あれ、井川さん帰国?(ラジオ情報)
大丈夫かよ~極寒ですよ、関西も大洗(←実家)も。
多分温度差20度以上あるぞ。
先日ベトナムから帰国したウチの親父さんはまんまと風邪ひいてましたよ・・・むしろ心配だなぁ。
まぁハワイ組もちょくちょく移動しながらの旅行みたいだからついていくならいっそ帰国しちゃえっていうのはわからんでもないけど。
[PR]
by harunok | 2005-12-12 01:20 | 井川慶さん(26)
左利きについて
(左)阪神日記の(左)は左腕投手の左であり、タイガースファンとしても井川ファンとしてもちょっと左派っぽいharunokのことをも示しているというのは、ブログタイトル変更のときにちょこっと書きました。

harunokは真性右利きです。
左腕投手に固執するのでwebで知り合った方には左利きと間違われることが多いのですが、残念ながら左で書いた字など自分でも判読できないくらいの右利きです。
ピアノを弾くとき左指のコントロールできないことといったら・・・小学生の頃はいつも癇癪を起こして、たまに左手を自分でぶっ叩いたりしてました・・・噛んだりとか(情熱的だな・・・)

しかし良く考えたら、左利きの人で矯正された経験のある人は多いでしょうし(私の弟もそうでした)、そういう人は作業によっては右も自由に使えるわけですよね。
また、事故や病気で利き手が使えなくなる人もいますが、逆の手が健在ならそれを使えるようになりますよね。

左利きの人→右手パフォーマンス60 左手パフォーマンス100 と仮定すると

harunok→右手パフォーマンス100 左手パフォーマンス15

合計で著しく負けてます。
利き手というのは相対的な優位性を表しているだけであって、逆の手が不器用なのは自分の責任だってことですね・・・わー、損してる。
身体のパーツを正確に動かせるということは、多分脳と器官のコミュニケーションが発達している、つまりその部分の運動神経が発達しているということなのではないでしょうか(推測)。
左利きと右利きに生物としての優劣はないでしょうが、結果的に左利きの人のほうが手指に関する運動神経は発達してるって気がしてなりません。それだけ鍛えられてるというか。
それに、私のように何するにも右手、右腕、右肩、右目、と右半身ばかり使っていると身体を捻る方向性もいっつも一緒で、なんだか歪んでそう!唯一「利きアゴ」だけは左です

そんな理由で、左右バランスよく使ってる「部分矯正左利き」の人がすごく眩しく見えるわけなのです。


ところで、左利きの割合は人種に偏りなくほぼ1割だそうです。
(これ、俗説でちゃんとしたデータじゃないかもしれません)
そして人が左利きになる原因というのはいまだ全く解明されてません。
遺伝的要因があれば、例えば「左利き遺伝子(群)」というのがあった場合、それが優性であれ劣勢であれ、どこかに偏った家系が出現してくるはずなのですが、それはみつかってません。
まぁ、左利き遺伝子見つけても、話題にはなるでしょうがお金にはならないと思うので、この先そういう研究成果が出るかわかりませんけど
もう一つの可能性が環境要因。
これは生後、脳と手足のコミュニケーションが形成されてゆく過程で何かの偏りができる、といったようなもので、もしこれが決定打なら左利きが人工的に育成可能ということになりますね(笑)
ウチの母親によると、私を育てるときと弟を育てるときそんな違いに思い当たるフシはないそうです
環境要因として他に考えられそうなのは、胎児のときの物理的な要因でしょうか。
どの地域でも平均1割、というのを真に受けると、「地球上のどこにいても条件が同じ」ものが決定因子ということにならんかな。重力、くらいしか思い浮かばないけど。
ロマンチックに月の引力とかね。
よく調べたら実は高山地域には左利きが多かった(あるいは少ない)とかだったら「気圧」が関係してるかもしれないですね。

実際は多分これらが複合的な要因になってるのではないかと勝手に予想してます。
「左利きキャリア遺伝子」を持ってて(あるいは「右利きキャリア遺伝子」が働かなくて)、かつ、一定の環境要因を満たした個体のみが左利きになる、といったような。


こんなしょうもない仮説を弄ぶのは無責任で楽しいですね(笑)
証明しなくていいんだったら、何でも想像した者勝ちです
[PR]
by harunok | 2005-12-11 18:08 | それ以外
言ってやれ
今日はめずらしくタイガース党を放送時間中に観ました。
HDDの残量が38時間しかありません・・・このままじゃ年を越ないよ・・・

『今年、なんと安藤投手がデイリーの一面を飾ったのは 1回 しかないんです』
『意外ですねえ』

harunokに言わせりゃ全然意外じゃねぇよ!
スポーツ新聞なんてそんなもんじゃ!

ゆあぴー、



もっと言ってやれ!!




東出にHR打たれなきゃ10回完封で一面だったのになぁ・・・と思いましたが、良く考えたらその場合決勝点取った野手の可能性の方が高い気がする(多分打った人によるんだよクソー!!)
こういうこと考えると本当に頭に来るんだよね・・・こう、沸々と怒りが・・・

殊勲のドラ1セットアッパーが先発に転向して堂々の11勝5敗なのに「1回」ってどうよ・・・マジで!!
[PR]
by harunok | 2005-12-09 21:17 | タイガース
チャイの作り方
寒いとホットドリンクを際限なく飲んでしまうのですが、コーヒー→緑茶→紅茶→ほうじ茶→カフェオレ・・・のサイクルに限界を感じてくると、私はチャイを作ります。
まぁ紅茶なんですけど・・・。

チャイの作り方ほどテキトーなものもないかと思うのですが(失礼)
harunokチャイは以下の通り。

【用意するもの(2人分)】
メーカーは写真に写ってるものを書いてみた
紅茶の葉(シロニバリBPS CTC:LUPICIA
牛乳
ローリエ(GABAN
シナモン1本くらい(S&B)→鍋に入れるとき手で折る
クローブ3つくらい(mascot
黒コショウ(ホール:S&B)→決して粉コショウを入れないように
カルダモン(パウダー:GABAN)
ブラウンシュガー(三温糖とかキビ砂糖とかコーヒーシュガーとか)
ショウガ(生)
a0003299_2159263.jpg

【作り方】
1、小さな鍋にお湯を沸かし、沸騰したら紅茶の葉っぱを入れる
2、火を止めて紅茶の色が出るまで1~2分放置
3、その間にショウガを3mlほど切って皮をむく
4、牛乳以外のすべてを鍋に投入、再び火をつける
5、色んな匂いがしてきたら牛乳を好きなだけ入れる
6、沸騰しそうになったら火を止める
7、漉して飲む

クローブはカルディーとか行くと100円で沢山買えます。
匂いは歯医者さん風です。苦手な人は入れなくてもいいと思う。
カルダモンはちょっと爽やかな感じ。これだけ粉なんだよね・・・。粉は最後に漉せないので、微妙に不満。
コショウなんか入れるのは私だけかもしれませんが、白も黒も家にスンゲー沢山あって(そういうのはすべて親父の仕業)なんとかして使わないと10年くらい新しいの買えない気がするので無理矢理入れてます。
紅茶は、リプトンとかのティーバッグほぐして使えば充分なのです。
あんまり良い葉っぱは勿体無いので普通に飲みましょう。
(私が使ってるやつはミルクティー用に濃く出るタイプの紅茶です。)
ポイントは、砂糖を惜しげもなく投入すること。岡田監督になったつもりで
で、あんまり沢山作らないことですね。チャイって濃いのをちょっと飲むのがおいしいと思う。

ちなみに、超手抜きチャイとしては、上のスパイスを全部オールスパイスで代用するという方法もあります(笑)
[PR]
by harunok | 2005-12-07 21:59 | それ以外
適当な推測と感想
昨日の虎バン(「下柳矢野対談」)のことを書こうかと思ったんですが、もう既にアチコチで話題になってるので止めときます。
動いてるラガーが見れて嬉しかったです。
暗闇にスポットライト、という画面演出の恩恵を1人占めしてましたね。
闇からぬっと艶々光るものが現れた瞬間、人間2人は画的に完全に喰われてました(笑)

「最近気になることは?」
のとき、矢野さんが「それ、深層心理?」と前後の文脈と全然関係ないことを口走ってましたが、あれ多分シモさんが以前深層心理についてウンチクを語って、それ以来2人の間で微妙に流行ってるんでしょうね(笑)
最近、『つるむ楽しさ』から遠ざかってるharunokとしてはちょっと羨ましかったです・・・。

折りしも同日のすぽるとに野村さん(楽天監督)が出演してて、色紙に書いた言葉が
『準備の充分なくして良い結果は生まれない』
コレが私の野球です、と宣言してました。
さすが師匠・・・。


・・・あれ、結構書いてるな、自分。

今日は読んだ本の感想とか書こうと思ったのに・・・。
まぁいいや、1行で紹介するのも修行だ!

本の話に付き合う
[PR]
by harunok | 2005-12-05 23:09 | タイガース