カテゴリ:タイガース( 528 )
あっちゃー!
食うか食われるか一発勝負の交流戦が終わり、古馴染みの連中とのんびり揚げ足を取り合う懐かしい日常がかえってまいりました・・・が、いきなりタイガースらしさ全開っすね・・・

片岡の3ランがなければ、そして「安藤謎の登板」がなければいっそ潔いくらいの予定調和だったのですが、終盤完全に意味不明になってしまいました。
どっから突っ込んでいいのやら・・・。
とりあえず片岡爺のボールが失速せずにスタンドインしたという事実を素直に喜びたいと思います。ichiken先生、やったよ!!っていうか初回に打ってくれよ!



ちょっと不運もあったし、エラーがらみだったり、ここんとこシモさんはどうも上手く行かないことが多いですね。調子は普通だったと思うので残念です。週べの中継ぎ特集に球児のインタビューが載ってて、それによると

「(フォアボールが)多いんですよねえ。これね「怖さ」なんですよ。ウチのピッチャー、みんな増えてるでしょう?久保田もシモさんも。そのことでシモさんに相談したこともあるんですけど、「やっぱり怖いですよねぇ?」って(苦笑)。僕らは1球で試合を壊すことがあるポジションだし、シモさんのピッチングもそういうところがある。「1球の怖さ」というのがつくづく分かるんです。去年よかっただけに、悪いときのイメージもすごく残ってるし」(ベースボール・マガジン社 週刊ベースボール6・26号より)

今日もエラー+四球を起点に失点、その前もそうだし、つーか毎回そうなんだよね。
勿体無いと思いつつ、でも簡単にストライクばっかり投げていいピッチャーでもないので非常にもどかしいです。私は見てるだけですが、球児の言うことは良くわかる。今季のシモさんは本当に1球、ワンプレーに泣いてる感じ。里崎に打たれたHRとか、いまだに悔しくてしょーがない。

金澤は打席さえ回らなきゃなぁ・・・もう1イニングいけたのに。
しかし能見さんも3回に1回は必ず失点するのでなんとかしてほしいです。気持ちの問題もあると思うけど、ちょっとネタ不足な気もします。シーズン中にそれ言っても仕方ないんだけどさ。左の岩村にいきなり2ベースは頂けないょ・・・。
安藤リリーフって随分思い切ったというか・・・ある意味調整を兼ねてって事なんでしょうが、正直、今のキメ球がない状態ではあまり期待できなかったです。開幕からビシッと3人で抑えることがほとんど出来ない状態なんだから、絶対先発の方が良いと思うんだけど。
なんかビハインドの中継ぎばっかり豊富になっちゃいましたね。
2軍の帝王牧野(鳴尾浜では防御率0.0)は楽天でいきなり炎上してるし・・・中継ぎって本当難しいね!

打つほうもいい加減アレでしたが、失点の内容はともかく失点の経過が良くないので今日はあまり責められん・・・。
赤星さんに当たりが戻ってきたと判断していいんでしょうかね?
だったらそれは非常に心強いですよ。あとは濱ちゃんがなんとか.280~.300程度(シーズン通算ではなく現状で)の状態に戻ってくれればなぁ・・・そしたら金本さんももうちょっと楽にいけるし赤星さんも思い切って走れると思うんだけど。
下位では矢野さんがやっとマトモになってきたけど、やっぱ中軸にあと1人足りないよ~。
[PR]
by harunok | 2006-06-23 23:48 | タイガース
変な夢見たよ
結局また野球を・・・もう頭に来て、しばらく試合なんか見ないつもりだったんですがチラッと経過見たら福原が頑張ってるようだったので結局途中から・・・あ~あ。

昨日のスコアが凄いよ。
10回まであったことを差し引いても芸術的すぎる。


タイガース 10安打 19残塁 5盗塁(赤星×3、赤松、今岡) 併殺0 ←マジか!
        与四球3

イーグルス  9安打 7残塁 併殺3(三重殺1)
        与四球12 暴投2 捕逸1 


スコアマニア垂涎(正田コーチは悶絶)ですねコレ・・・。
12回も四球でランナー出して3回もバッテリーエラーで進塁して10安打あるのに得点3はマジで凄い。狙っても出来ないだろ。
しかも1点はゲッツー崩れ(笑)
一枝爺が「真っ直ぐ狙え」と言ってますが、監督もかれこれそういい続けて数週間・・・お察しします。最近ようやくスチールのサインは出るようになったけど、エンドランってないですね。進塁打より相手の暴投のほうが多いしな・・・強攻策が多いわりに選手は消極的ですね。

しかし福原に勝ちがついて良かったです。
こんな展開で福原じゃ当然のように勝ち負けつかないと思ったからなぁ。


ところで昨日、井川さんの夢を見ました。
2回目の登場です。
とても短い夢でしたが、私は図書館のようなところで彼に1言だけインタビューしてました。

harunok「例えば、シーズン最終登板とかだったら1試合200球くらい投げられますよね?」
井川「いや~、それはちょっと(笑)わからないですね」

・・・いや投げなくて良いから!!
夢の中とはいえ、井川さんに野球の質問できて幸せでした(‐^▽^‐)
(もうちょっといい質問はなかったのか~私のバカバカ!!)
[PR]
by harunok | 2006-06-15 15:50 | タイガース
すみませんでしたm(._.)m
負け試合専門ブログ・(左)阪神日記にお越しの皆様、申し訳ありません。
今日は見れる環境にあったにもかかわらず、敵前逃亡しました。

試合前から勝てる要素が1個もなかったんだもん・・・

試合を見てないので何ともコメント出来ません。
(先週のホークス戦はしっかり録画してるあたり、悪運が強いとしか言いようがありません・・・。)

前回の安藤は、球威・制球ともに本来の力のせいぜい80%くらいしか発揮されてないように見えました。もともと『球威たっぷりのストレートを内外角はもとよりコーナー低め一杯に出し入れ』というのが安藤のウィニングショットなのですが今季それがほとんど見られない。
今日はどうだったんでしょうか。
彼の考える理想の打ち取り方は見逃し三振(確か先発返り咲きの頃雑誌か何かでの発言)、私たちはその光景を簡単に目に浮かべることが出来ます。
あの「安藤ストレート」がアウトローにズバーっ、ピクリとも動けないバッター、ノリノリでストライクコールする球審。反動でちょっと帽子がずれてる安藤。

・・・今日はそんな妄想を感想に代えさせていただきます。

杉山(←調子は普通だがアンポンタン病にかかってる)、オックス(←調子はやや悪でマウンド捌きに弱点が複数発覚)が万全なら1回抹消してミニキャンプしてくればと思うんですが・・・前回までの印象では心なしか去年より左右にベクトルが逃げてるような気がした・・・調子がよくないからそう見えるのかもしれませんがここはコーチの助けが必要って気がします。



先週、約半年ぶりにCDショップで買い物をしました。
試聴して見ず知らずのアーティストを開拓するにはCDショップ店員の協力が不可欠ですが、ここのところ成功続きです。
今聴いてるのは
A CLOUD MIREYA / Singular
今日のような天気の日に、窓を開けてボーっと和むのにぴったりです。
オススメしたいんですがexciteのライフログに登録されてないので興味のある方はリンク先で試聴してみてください。(当ブログのライフログはUK系ロックが多いんですが、全然別系統です。オーガニックカフェとかに合いそうな感じ。)


これだけじゃつまんないので最新の「検索ワード」から・・・

サンテレビ ボックス席 オープニング
何が調べたかったのかとても良くわかります。現harunokの着メロ。
男前 矢野
これも主張のハッキリした検索、多分ガッカリされたことと思います…ゴメンね☆
矢野 タクシー 阪神 釣り
ストーリー性を感じさせる単語群ですが矢野さんは釣りに行く時タクシーには乗らないと思われます(部員の車か自分の車)。多分ハイテンションすぎて運転手さんの手には負えません…。
井川 テーマ曲
『君のいちばんに・・・』ですよ!球児もですが、この年代にとってリンドバーグは青春のメロディです。進研ゼミ。(「・・・」込みでタイトルです。)
カブレラ 承太郎
この検索ワード打った人とお友達になりたいです。お前のメッセージしかと受け取った!
確かに似てるよ!!!!眉毛とか(笑)
あまりに感動したので同じ単語打ち込んでgoogle検索してしまいましたよ。

今月も沢山の検索お待ちしてます\(o⌒∇⌒o)/
[PR]
by harunok | 2006-06-10 18:53 | タイガース
力負け
最近更新多いですよ・・・!
思ったより忙しくならないので追いつけますけど

松坂に2回当たるとは不運というかある意味ファン的には幸運というか・・・。
去年「ウチの内野は球際に弱すぎる」とか松坂がブチ切れてたとは思えないですね、インボイスで試合したときも(現地観戦)今回も守備全然悪くない、むしろ凄く運動量の多いチームという印象。昔のカープみたい。

下柳がやっぱり今日もちょっと苦しいピッチング。
前回までは球が高かったんですが、今日はコースがイマイチ。
らしくない逆球も多く、真ん中チョイ低めとかをまた西武の打者が見逃さずに思いっきり打ってくるから大変ですよ。しかも相手打線全員右とか超しんどいよ、さすがに途中でネタが切れるんじゃないかと心配しましたよ・・・インコースへの制球だけは良かったので、それを拠り所に中盤まで延命したのはさすがって感じでした。つーか途中まで1失点だったことが凄すぎ。バックの守りも神がかってたよ・・・途中までは。
7回先頭打者の細川に13球粘られた挙句に四球出したところで投手交代かと思ったんですが、そのまま行きましたね。とうとう土俵際から足が出て、赤田にタイムリー。
7回1/3を2失点(自責3)だから野手含めてホント良く堪えたと思いますよ。
今日は全員、ここまでの守備に全部の力を使っちゃったという感じですね(笑)

2番手ダーウィンは変化球の失投を完璧に打たれて久々の失点。
つーか、中島って打てる球以外は全く見えてないのか?!
タイガースにはいないタイプのバッターだ・・・金城とか慎之助に打たれたときのような訳わからん心地がします。
解説の中田さんも言ってたけど、ダー様はまだマウンドで色々工夫とかは出来ない人なので(それは絶対的な野球経験が少ないからしょうがない面もある・・・と松坂見てると余計感じる)まだ伸びしろは沢山あると思います。

松坂のHRはもう笑うしかない・・・なんであんなクソボールHRにするんだよ・・・。
絶好調時の矢野さんがよくああいう球をHRにしてたよな~
松坂って本当に野球選手として穴がないですね。
どんな球種でも空振り取れるし、フィールディングも良いし、スタミナも充分だし、バッティングもいい。勝負どころでちゃんとギアをトップにすることが出来る(投手としてはこれが一番凄いと思う)
でも今日感心したのは3回に片岡のセンターフライ(スペたんが猛キャッチしたやつ)で悠々3塁タッチアップしてたこと・・・なんでちゃんと戻ってるんだよ(泣)
点には結びつかなかったけど、ウチは野手でも進まないことが多いから輝いて見えました。

この前インボイスに初めて行ったからかもしれないけど、今年パリーグの中ではダントツ西武が好きだ。なんかすごく面白い。投手は左が好きですが、打者は右の方が好きなのであの並びはくすぐられます。しかも今年のカブレラはマジ格好いい。あとチャンスマーチが好き(笑)


明日は西口帆足
最近は調子のよくない投手すらなかなか攻略できない状態なので(今日を含めて)、せめてマイナス思考は解消されるといいな・・・鳥谷・スペあたりは好調維持、矢野さんも大ポカはあったけど(何事かと思ったよ)いいプレーもあったので一時の暗い顔は取り戻さないようにお願いします。


【追記】
中日サイテー・・・勝つのはいいけど何で勝ち投手が昌じゃねーんだよ!!
あんまりだ、もう許さん!!
[PR]
by harunok | 2006-06-09 22:51 | タイガース
これは凄すぎる・・・
阪神タイガース交流戦2周年記念
中継ぎ休養キャンペーン

抽選で1名様に「大人気・阪神タイガース鉄壁中継ぎ陣がお届けする癒しの北海道旅行」をプレゼント!
また惜しくも抽選に外れた方の中からWラッキー賞として10名様に「井川慶&杉山直久プロデュース・3失点完投負け」を差し上げます。

【応募方法】

阪神タイガース交流戦の試合についている残塁マークを集めます。
スーパー・小売店店頭のキャンペーンはがき、もしくは官製はがきに剥がれないようしっかり貼り付け、下記のあて先までご応募ください。
残塁マーク3枚で1口、はがき1枚で4口までお送りいただけます。
どうぞ奮ってご応募ください!


→手持ちのマーク・・・17枚



・・・12安打6四死球で2点って球団記録じゃないか・・・?
笑うしかねぇ!!!

今日も出鼻を自らくじきましたねぇ、リーはグダグダだったのに勿体無い。
明日は八木でしょう、これはマジで危ないぞ。食らうかも・・・。
先に言っとくけどJFKはみんな間隔開きすぎると逆に怖い投手ばっかりなので(特にJとK)、1-0の投手戦で勝とうとしたら痛い目に遭うかも知れませんよ~。ま、それも自業自得じゃ!!
2日で見逃しストライクを1週間分くらい見たぞ・・・いっそタイガース打線相手に投げさして欲しいくらいですよ。


しかし関テレの中継は本当に何もかもがダメだなぁ・・・勝率最悪だし、心底撤退して欲しい。
さすが尻追いミーハー局。
コースも見えてないくせに、いっちょ前に批判だけしてんじゃねーよ(笑)
自分を賢く見せたいと思いすぎて完全に裏目に出てました、でも後でVTR見て恥ずかしがるような人ならアナウンサーなんかやらないのかな。
[PR]
by harunok | 2006-06-07 21:55 | タイガース
今日は全くかみ合わず…
はい、こんにちは。
思ったより更新の日にちが開きました、(左)阪神日記・負け専ブログ。良いことです。

ローテを微調整してサンデー江草復活、ホークス相手にいきなり3凡連発で1巡目は完璧な内容でしたが、初安打の直後にHR・エラーの直後にタイムリーを浴びるなど非常に効率よく失点してしまいホークスに主導権を渡してしまいました。
ボールは良かったように見えたんですが、途中から変化球が抜けだしたようで、打たれたのはほとんどそんなんばっかだった気がします。
松中のタイムリー2塁打とか、どんだけボール見えてんだ、って感じ・・・。
ピンチが少なかっただけにランナー背負って力んでしまったんでしょうかね。
その後ズレタにボール球を見極められて四球、バントで送られ、結局6回92球1アウト2・3塁で降板。
一昨日・昨日に主なリリーフ投手をほとんど使ってしまっていたので、ここは太陽に踏ん張ってもらうことを期待したのですが暴投と代打HRであっという間に3失点・・・。
相手先発が完投タイプではないので馬原までの間に誰か出ればそこで追いつけるかも、とベンチは考えていたはずなんですがこの失点でかなり苦しい展開に。
しかもエラー→タイムリー→四球→バント→暴投→HRというウヘーな失点の仕方。
この展開の悪さは打線も同じで、今日は単に肝心なところでタイムリーが出ないだけでなく、HRの前にゲッツーでランナー一掃してしまったり2アウトから微妙に連打して結局帰って来れなかったりと、噛みあわせの悪さが目立ちました。

個々の選手はいいプレーもあったんですが、結果的に全く実らず残念。
今日は全体的にダメでしたな。こんな日もあるさ。暑かったし!
鳥谷は2日で3エラー、ちょっと多いね。明日休みなんでゆっくりして下さい(でも移動?)

相手先発の田之上は、この前の山村(楽天)と一緒で、何故かみんなが甘い初球を見送ってしまう・・・下柳なんかよりよっぽど甘いところに速くもない球が行くんですが・・・投球術ってやつは不思議だなぁ。ホント面白い。
初めっからカーブを狙ってる打者も、何故か打ち損じるし(笑)
関本のは惜しかったな・・・

まぁ、ホークス次のカードはジャイアンツでその次はドラゴンズらしいんで、どうせ負けるなら今日が一番良かったんじゃないでしょうか(笑)
ご祝儀だ、次頑張ってくれ!!


それはそうと、「井川のストレートは見慣れても打てませんよ・・・違う、藤川の」という爆弾発言をさらりと口になさった真弓さん・・・いくら真弓さんでもあんまりだ・・・天然より恐ろしいものは無し・・・(>_<)<火曜日見てろ!!
[PR]
by harunok | 2006-06-04 19:24 | タイガース
無慈悲な!
お久しぶりです。サボってたわけではなく留守にしてました。
私事ですが(というか、ブログ自体が充分私事なんですが)生活が変わるので、当分コンスタントなエントリーは出来ないと思います。
勝った日は誰も人の意見なんか必要としないと思うので、どうせ毎日書けないのなら、出来るだけ負けた日に書ければ良いなと思ってます。苦しい負け試合の夜に、救いを求めてwebを徘徊する人の気持ちは良くわかるつもりですし、勝った喜びよりも分かち合うことに意義があると思います。ただ、野手は基本的に責任の所在が曖昧で特定のファンがそんなに激しくヘコむことはないと思われるので、あんまりフォローしません。アタマに来たら苦情はメッセージ欄によろしくお願いします。返事くらいは書きます。
フェアなブログの有り方ではないと思いますが、新聞だって充分恣意的でアンフェアですから・・・。


つーか、1点くらい取ってやれよ・・・_| ̄|○
一般的に楽天は弱い弱いと言われてますが、何が弱いって点が取れないんじゃなくて投手が足りないんだよね。成績見たらわかるように点は取れます。しかも礒部と高須の分昨日よりよくなってるし。
タイガースにしてみれば面識のある投手がチョコチョコ出てくるにもかかわらず昨日今日でほとんどヒットを打ててないというのはヤバいですよ。

ジェフが帰ってきてJFKそろい踏み、しかも今季勝ちのない杉山に勝利の権利がある。よっさんも言ってたけど、途中で今日は勝たなきゃいけない試合になった。
しかし1点差。
久保田は投げる前からマウンドでかなり汗をかいていっぱいいっぱいの顔・・・正直、あの顔を見たときに覚悟しました。あんなの見たことないよ。
まわりが「大丈夫」という以上に、実際は精神的な不安が蓄積してるような気もします。
彼の調子が良いときはいいけど、せめて今日も2点差あればもうちょっと楽な投球できたのに~!
JFKは確かに凄いけど、今日は5人の投手を繋いだわけで、投手の数が多ければ多いほどそのうちの1人が不調っていう確立は高くなります。というか5人全部思うように行くことなんて普通はないよ!!
今日はジェフ以外はイマイチで、球児はなんとか踏ん張ったけど後の2人がダメだった。
でも、久保田はセーブ失敗自体は今季初なんですよ・・・。
(同点で決勝点入れられるのはセーブ失敗じゃないんで)


矢野さんも週に4日になりつつあるので、自分の日は絶対に落としたくないと思うでしょうが、状態が微妙なピッチャーばかり任されてて難しい試合が多いですね。完投できそうな投手がほとんどいないから継投継投で綱渡りだし、ストレス発散の機会が下柳しかないというのは非常に心配です。そのシモさんも今季は去年ほど思うように行かないみたいだし、どこで気持ちを切り替えればいいんだよ~。
スッキリ勝てないとどんどんリードも煮詰まっていくと思うので既に煮詰まりかけてる気もしますが、もういい加減ケチケチしないで点とって欲しいです・・・本当・・・3凡しないと追加点もらえないじゃん、最近!!
今岡さんがいないのは大きいですね、こんな日はしみじみ思います。
これまでこんなに助けられてきたんだなぁ・・・。


インボイスで松坂の神ピッチ試合を生観戦してきたんで、あの感動を書き記したい(すみません・・・うっとりするような内容でした)、とか、井川さんの粘投、とか球児の神業とか、色々書きたいことはあったんですが(笑)
まぁ良いことというのは誰がなんと言っても良いことで、新聞読めばいい気持ちになれますから、あえて書くこともないということで。

次の負け試合でお会いしましょう。
(投手稼動表が頓挫してしまってすみません。時間ができたら復活したいです・・・)
[PR]
by harunok | 2006-05-31 22:21 | タイガース
下柳オンステージ
下柳、苦手(らしい)のマリスタでなんと8回132球の完投負け。
これはちょっと予想できないよ!

下柳の調子はいつもどおり、今季仕様の6回3失点ピッチング。
解説の掛布さんに20回くらい「球が高い」と言われる・・・確かに高く、しかもボール球を見切られてカウントが不利になる展開。
なんとかしのいでいたが3回ヒットと四球でピンチを招き、打席にはいかにもヤバそうな西岡・・・サードゴロに仕留めたと思ったら挟殺プレイでまさかのポロリ→満塁。
今日もロッテに満塁策(1アウトです)
これが功を奏して続くをゲッツーに打ち取りピンチを・・・わざと?甲子園からずっと毎ゲームやってる気がしますが、わざとなのか?!
下柳相手にエラーで満塁にして「ゴメンね☆」で済むのは世界中で矢野さんくらいだろ・・・勘弁してください。

相手先発久保は今季2度目の対戦。
前回より調子が良く、コントロールが鬼。とにかく出塁して、赤星に「200%無理」と言わせたあの異常に速いクイックモーションを拝まないことには勝ち目がない。っていうか、見たい!
しかし、全く隙がない。中盤に打撃の専門家が2人ヒットを続けて何とか1点取るのが精一杯。
2回に先頭バッター鳥谷が死球で出塁したとき、バントするかなと思ったらベンチは矢野さんにヒッティング指令。マトモにいっても右打者が最初の打席でヒット打てそうな感じじゃなかったんですが、ヒッティング。掛布さんは「5点くらいの勝負」とか控えめな表現してましたが、こりゃ今日は接戦をやる気がないんだなという雰囲気。まぁロッテにはもう勝ち越し決定だし残した1試合もホームゲームだから、ビジターの連戦中に投手つぎ込んで無理に取りに行かなくてもいいといえばそれまでなんですよね・・・。見てるほうは面白くないですが(笑)

そんな感じの4回、下柳は内野安打と四球でノーアウト1・2塁のピンチ。
バッター里崎・・・このカード、1打席前までは完全に封じ込めてたのですが、さすがにそろそろ打つだろう・・・どうせなら満塁策来るか!?
と思ってたら普通にカウント0-2からチョイ外高めに激甘変化球を投げてしまいバックスクリーンへHR。
昨日三振配球晒した罰でしょうか。どうせならベニーに打たれたかったなぁ・・・。

あまりといえばあまりにベテランらしからぬ失投だったので、逆にそこから下柳復活。
さすがですね・・・杉山とは違うね。DH制なのもあり、そこから8回まで今季最長イニングを投げきる。シモさんらしい落とし前のつけかたというか、なんというか。
最高に面白かったのが7回裏2アウト、四球で西岡を出してしまった後の攻防。
2点差で勝ってるので、西岡はまず間違いなく盗塁を試みてくる。バッターは堀、甲子園では器用なバッティングを見せた打者。下柳は4球続けて牽制球を投げ、マリサポのブーイングをほしいままに・・・この後、矢野さんが初球を外すのはタイガースファンには予想できる展開。カウント0-1。その次も外すかもな、と思ったら本当に外して0-2。
「これでロッテ側がかなり有利になりましたね」と言う放送席。ニヤリと笑うタイガースファン。
笑いませんでした?笑ったはずだ!
そして常識ハズレの3球連続ウェストで見事に西岡を刺すおっちゃんバッテリーを見て少しは溜飲を下げたはずですよ。プロ野球界にバッテリーの組み合わせは数あれど、コレができるのは他にはないね!
しかし2点負けてる状況で、3ラン打たれた人と、エラーとゲッツーの人がよくやるぜ、ホント(笑)
引退した後が心配ですよ。あの緊張と興奮を知ってしまって、普通のおじさんに戻れるもんなの?

試合は最後に難攻不落のクローザーから1点もぎ取る盛り上がりを見せますが、さすがに3点取るにはHRがいるよな。そう何度も打たせてはもらえない。
結局接戦になってしまいましたが、それもコレも不良中年2人のせいってことで。
a0003299_2254667.jpg

[PR]
by harunok | 2006-05-25 22:11 | タイガース
ホームアドバンテージ横取り
杉山の雨運と岡田采配のキレ具合にゾーっとなりました。

杉ちゃん、雨に祟られ続け、なんと今季2度目のマウンド(しかも雨の中でしか投げてない気がする・・・)。中19日、前回とは比べ物にならん位の雨、そして昨日とは一転ホームからセンターへ吹く風・・・超微妙。前回ものすごい立ち上がりだったので、その辺は気をつけていたんでしょうが、2回にランナー出してからはムチャクチャ投げにくそう。球児より間合いが長いよ、見ててものすごく疲れる。
杉山どっこいしょ投球→味方満塁から無得点→先頭打者にヒット許す
ものすごく嫌な流れながら何とか1アウトくらいは取れるだろうと思いきや平下のナイスバント含め初球をアッサリ連打されて満塁、福浦にタイムリーで2失点。そこで終わりゃいいのに1・2塁間を抜かれて再び満塁・・・この間カウントすら作れず、しかも全部ストライク・・・もうね、いくら実戦に恵まれなかったとはいえ、2軍の選手に戻っちゃダメ!
あっさり見限られた杉山、早々にKO。
この前の江草とは全く逆の、しかし典型的な炎上でした。久保さんのコメントが怖いなぁ・・・

ノーアウト満塁なので、もう自動的に能見登板(笑)
いつもに増して顔が白い能見。しかし球はキレている!これはいける!!
なんと3者連続三振で貫禄の火消し・・・大阪ガス時代の保安業務を彷彿とさせるよ・・・なんか、そういう星の元に生まれついてるんでしょうかね。凄かった・・・今日一番の見所。
能見はそのまま4回も三者凡退、しかし、いきなりトップギアで出てきて回をまたいで、しかも豪雨はたぶん余計な体力使う。最近ショートリリーフしかしてないので、5回はかなり不安だったんですが球のキレが鈍くなり案の定ランナーを出す。能見さんは空振り取れなくなると怖いなぁ。一発逆転というシーンに耐えるには明らかにガス欠、またしてもランナー有りの状態で継投。
ダーウィン登場。
このとき既に豪雨は雷雨になってたらしいですが、ダーウィンは雷怖いタイプじゃなかったみたい。コレ大きいよ、マウンドの上って絶対雷怖いと思う。しかし雨粒が大きすぎて球速が出ない。そらそうだよな・・・。
もう祈るのみ・・・バッドグラウンドが災いして内野安打で満塁に。バッター里崎
しかも中継が終わるという悲劇。
さっきは能見の変化球に華麗に空振りしてくれましたが、だからこそ確率的には怖い。

その時のyahoo一球速報がコレ。出るまでに時間かかってもうダメかと思いましたよ。
a0003299_22343952.jpg

くっそ見たかった・・・何このしびれる三振!!能見は外で、ダーは内で!

これで5回試合成立、即中断→コールド。
2点差でコールドってなかなか厳しいですが、開催決めたのロッテ側だしね。
5回しか戦ってないわりには守備も大変だったし投げる方も消耗したでしょうから連戦考える上ではあまり得した気分ではないんですが、勝ったのは大きい。
早々とロッテに勝ち越し決定ですよ。
a0003299_2239421.jpg

勝ち投手は保安課の技師・能見さん。
セーブはダーウィン。
連日雨の中お疲れ様です。風呂は肩まで浸かれよ!

あ、岡田采配書き忘れた・・・昨日も今日スタメンから打順から継投から凄すぎる・・・スペンサー1番にすると何故こんなに結果を出すのか・・・もう民草には理解不能です。
[PR]
by harunok | 2006-05-24 22:41 | タイガース
思うツボ!
大量援護キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

書いてみるもんですね・・・野手の皆さん有難う!!計画通りです(笑)
先発は中5日でオックス
前回藪病の診断を下された彼が何回まで投げきるか、というのが大きな見所だったわけですがいきなり犠飛で1失点。藪病の定義としては、中盤まで完璧に相手打線を抑え込むことが大前提なので見てるほうとしてはあまり気にならない失点。
しかし今日のオックスは特徴がなかったなぁ・・・
真っ直ぐ→コースが悪いとヒット
カーブ→入らない
カットボール→微妙
何度となく迎えるピンチをなんとかかんとか凌ぐうちに援護で楽にしてもらった感じです。
日高に併殺打ってもらえて本当助かった。低めで良かったね☆
真弓さんに「僕、彼のカーブを見たことないんですよ」って言われてましたが(今日それまでに投げてたよ・・・)カウントとるのに使ってみるたびにボールになって「あ、やっぱダメ?」みたいなのが続いてますよね。真っ直ぐのノビがいい日にはきっともっと見れると信じてます(←緩急好き)
つか、今日右打者の外角厳しかった気がする・・・

点差が開いたので予定通りの太陽相木リレー。
とはいえこの2人も防御率はすごく良いんですよね・・・贅沢。太陽が重宝だよ!
相木は相変わらず四球マニアですね・・・。四球やボール先行になった時、甲子園の野次が凄いんですが、アレ逆効果だろ・・・気持ちはわかるけどさ。

オリックス先発の前川は「ボール球振らない」「イライラさせる」の2点で攻略可能・・・ってわかってるんですが本当にそうだとそれはそれで切ないな・・・。
野手で印象に残ったのは昨日も書いたけど水口

a0003299_23353613.jpg

打線は久しぶりに繋がって、2桁安打。
繋げたのがオックスっていうのがアレですが・・・。
今岡のHRは本当に嬉しいです。復調したかは謎ですが、気持ちは多少楽になるでしょう・・・。その前の守りで併殺取ったのが案外良かったんだったりしてね。
鳥谷のも、あの方向に打球が上がるともう入った気になってしまうよ!

今日はこのまま移動して(?)明日はマリンの風に吹かれる・・・というか雨にうたれる可能性も高そうですね。ツイてないなぁ・・・。
先発は井川の予想。
少し間隔が開いたぶんいつもより濃い調整が出来たようだし、フォームの修正もしたようなので期待できそうです。バイオリズム的にもそろそろ四月の頃のような球の走りが戻るのでは・・・?
「結果のスランプ」とか言ってますがここ数試合は単に球が行ってないだけ(だから余計ノーコンに)、という気がしてならないharunok。
巨人戦・ヤクルト戦は確かに不運な面がありましたが、そこは割り切って自分の好調を維持して欲しかったです。真弓さんが「いい当たりが正面をつくからといって、考え込んで自分から何かを変えてしまうと打者は本格的な不調にハマる」とおっしゃってましたが、何事も似たような面があると思う。
去年連勝してたシモさんが3回連続でKOされた事に関して「やり方を失敗した。今思えば、良かったんだから変える必要はなかったのにな~」と言ってたし。
ホント、シッカリしてくださいよ・・・。

今日代打に出たことで、明日はスタメン野口フラグ立ちそうな予感が・・・。
矢野さんのファンはたぶん井川さんが大嫌いだろうな・・・_| ̄|○
右のカラムにも宣言している通り、harunokは野手の中では矢野さんが一番好きなのでホントにもう勘弁してくれって感じです。
しかしもう初戦は落とせないですよ!(ソフトバンク戦で落としてるだけに!)
[PR]
by harunok | 2006-05-23 00:22 | タイガース