デーゲーム

甲子園のベイスターズ戦。
雨上がりのデーゲーム、センター方向に打者有利の風。
この風に上手く乗せられ、大量安打で終始リードされっぱなし。

ベイスターズ先発はもういい加減どうにかしたい三浦番長。
中4日のデーゲームに持ってくるなんて心底ナメられてます。
しかし大ちゃんの判断は正しかった(涙)
こんなにコンディションの悪い状態で投げる三浦はきっと今季もうないでしょう。
それに勝ちを付けちゃ…もうお腹でも壊してもらわない限り勝てないよ!
(あんなに投げにくそうだったのに終わってみれば無四球…)

『球数投げさす作戦』
も中途半端に終わっちゃったし(つか、途中で止めてませんでした?)。

なにより忍が嫌~な感じで降板、後をついだ桟原・ジェフもコツコツ打たれて各1失点。
再三の内野ファインプレーも雰囲気を立て直すには至りませんでした。
参ったね~。


忍のその後が気になります…。


[PR]
by harunok | 2004-06-13 19:58 | タイガース
<< プロチームの合併 阪神日記途中経過 >>