派手だ・・・
最近、負け試合が派手ですね。
去年あれだけ僅差のゲームをモノにできたのは、首位にいたからなのかもしれないなぁ。
追うのは追われるより大変だと落合監督が言ってましたが、タイガースが追ってるところを見たことがなかったそのときの私にはどうもピンと来ませんでした。
今は少しわかりますよ・・・。

シーズンのはじめに「今年はのんびり見守るよ~」と宣言したのは、首脳陣がチームを去年とあまり変える気がないんだということを感じたからで、その時点ではっきり言って私はかなりセコイ立ち位置を選択したのです。
選手のパフォーマンスが去年より上がるわけないから、今年は情報と戦略で勝つしかない。

まぁ今でもその考えは変わりませんが、それにしても自分はつまらん人間だとつくづく思いました。
何でもっと素直に野球を見守れないんだろう。
負けるのを見るのが怖いし、贔屓の選手がミスをしたり勝負に負けるのが怖い。
試合が怖いし、次の日の新聞を見るのも怖くて仕方がない。
この3連戦井川さんの登板予定がないことにちょっとホッとしてしまったりとか、もう本当にダメだと思う。
去年1年と今年の半分、毎日タイガースの野球を見続けて得たものがこんな臆病心だなんてショボすぎる!!


2アウト満塁でカウント2-3、ここで絶対三振取ってくれると100%信じ切って、その結果満塁HR打たれて100%の絶望に突き落とされたあと、逆転してもう一回同じ場面でまた100%奪三振を信じられるような、そんな懲りない超大バカでタフなファンがいいのに、どうして「いや、今日は球が高いから・・・」とか「○○とか相性悪いから・・・」とか小ざかしいクッションで衝撃を吸収しようとしてしまうのか。
あ~悔しい。
負けたのも悔しいし、大敗なのも悔しいし、自分のセコさが悔しい。
やじられ、いやな思いをしたり、ショックを受けたりしたって構わないじゃん!
[PR]
by harunok | 2006-08-13 00:31 | タイガース
<< またしても 情けない >>