今日もギリギリ!
地元広島がなぜか苦手、と言われていた福原ですが今季はなんとか勝ってますね。
常にランナー背負うのはもうそういうピッチングスタイルなんでしょうか・・・こっちもすっかり慣れてしまい、1塁が前田だったりするとその存在を忘れてしまうほど(走らないから)。
今日はコントロール、特に右打者の外角いっぱいに決まるスライダーがよかった。
カーブは少なめ・・・梵に打たれたからか、コントロールが微妙だったからか、裏をかいたのか。
カープ打線は真っ直ぐを狙ってたようですが、押し勝ちましたね。
7回1失点で6連勝、しかも決勝点は自分のタイムリー!

去年は防御率まぁまぁながら堂々の借金大王(8勝14敗)で、優勝はしたけれどあんまり面白くなかったのでは。それが、いまんとこ貯金大王ですよ。

「右のエース」という称号は、私のような井川ファンには多少不本意な部分もあるのですが(笑)チームにとってはとても大きい。安藤がイマイチで、杉山もダメで、オックスも思ってたより弱点が多くて使いにくい、これで福原まで去年の感じだったらもうどうしようもないですよ。


球児の記録はまだ球団記録と言え、今日はインタビュー聞きたかったな。
去年も今年もなかなかお立ち台に上がってくれない。
何か彼の中にジンクスでもあるのかな。
(ってか、最近みんな辞退しすぎ!格好つけるのもいいけど、甲子園でインタビュー無しって訳にはいかないんだから打診されたら行ってほしい。自分は内容に納得してないから、代わりに2番目に活躍した人が行け、っていうの結構ヒドイ言い草だと思うんですけど・・・)

今日の最後、の当たりはヒヤヒヤでしたが、さすが湯浅アナはわかってる。
アレ、他局だったら絶対放送席で「これは大きい!打球が伸びるぐんぐん伸びます!」とか絶叫して視聴者は酷い目に遭っていたに決まってる。
センターカメラの時点で、今のは明らかに芯に当たってないだろ、って思っててもアナに大騒ぎされると「え?入りそうなの?」と不安になりませんか?
で、結局赤星さんがラインの内側でゆうゆうキャッチしたりして怒り心頭。
まぁ東京ドームとかなら当たりの良し悪し関係なく二岡がフライ打ったら「ヤバイ」って思います。
そんな盛り上げ方はいらん!


タイガースはここから連戦なので、中継ぎが連投にならないように・・・雨も降ってほしいところです(途中からは止めてください)
しかし明日は中村泰って本当ですか?
中途半端に「1点勝ち越しのまま5回投げきる」とか、そういう展開は勘弁です。
・・・が、色んな意味で楽しみですね(ニヤニヤ)
[PR]
by harunok | 2006-07-11 22:59 | タイガース
<< どっかぁぁぁん!! 勝ち越し出来ない >>