先が思いやられる
今日も途中から・・・江草の好投と自滅を見られず。
yahooで振り返った感じ、非常に三振が多い。前回返り討ちに遭った反省が生きてる(笑)
5回を94球、無失点の5回に連続四球で満塁のピンチ。代打清原にタイムリーを浴びて2失点。1点差に詰め寄られ、後続を連続三振で打ち取ったが代打()を出されてしまう。
清原を出した時点でオリックスは先発平野を下ろしている。
今季の中継ぎの状態を考えると博打半分以上の継投策だと思うのだけれど、何故かタイガースもお付き合いしてしまう・・・まぁウチの打線も相変わらずっちゃー相変わらずなんですが、追加点のチャンスは平野続投より広がったと見て、江草にもうちょっと投げさせても良かったんでは?
(林が不発だったんで余計にそう思うのかもしれませんが)
昨日49球投げたダーウィンが今日も良かったので助かりましたが、なんというか・・・『いつもすみませんねぇ・・・ホント・・・』って思いました。
能見の交代もアッサリしてましたね。
前倒しで出てきた球児はえらい不機嫌でした・・・なんかもう「気に入らん」感全開(笑)
最大の要因は自分の球が思い通りに行ってくれなかったからだと思いますが、球児の様子をしきりに気にする放送席の木戸さん。キャッチャーの視点って、投手のファンと近い部分がありますね、なんか今日はすごく気が合いましたよ・・・『球児は今のタイガースのメインディッシュなんだから』ときたよ。他の中継ぎと一緒にするな、もっと気を使え、とのこと。
全く異論ございません。
しかし、水口に速球を2球ファールされて首をかしげる球児。
バットに当たっただけでそれかよ(笑)

試合は今日も無失点のDFK、そして濱中の代打HRで決着。
勝てるところから確実に勝つのが交流戦のセオリーですが、仮に交流戦勝率6割くらいで行こうとしたら、10試合に6試合はDFKが投げなきゃいけないというのが今のタイガースの勝ち方。
これはあまりにムチャクチャだ・・・去年の8月もそんな感じでしたがまだ5月ですよ・・・。
とにかく先発投手が完投しなければ、と言うのは正しい。
しかし打線が援護する方がどう考えても確実なのでは・・・と突っ込みを入れたくなるharunokです。どさくさに乗じて畳み込み「今日はもういから明日打てよ!」と見るものを逆にしらけさせる火事場泥棒みたいな打線はどこ行った・・・。
今それが何よりも必要なのに。
a0003299_1934634.jpg

[PR]
by harunok | 2006-05-21 19:04 | タイガース
<< 思うツボ! 福原復活祭 >>