良く勝てたな・・・
マリーンズ戦、雨を挟んでリスタート。
両軍スライドで下柳久保、昨年の最多勝投手と新人王の対決。

2回表 下柳満塁のピンチ→四球のランナーを進塁打2本で進められた後、打率2割前後の打者に連続四球で投手勝負。意図したわけではないにしろ序盤でやるにはあまりにも勿体無い(笑)

2回裏 鳥谷タイムリー→今日も先制、マリーンズは先制されるとあまり勝ってないみたいなので嬉しい。一瞬転んだのが強行出場のベニーかと思って焦ったが、よく見たらパスクチだったので「芝を削るなよ!」と思った。

5回表 下柳満塁のピンチ→ボテボテ3本で満塁に。上位打線は足が速いからこういうこともある・・・しかし福浦フライ(本塁突入されなかったのは恐らくランナーが久保だったからで、ここはラッキー?)、ベニーゲッツーでピンチ脱出。シモさん超頑張る。

6回表 金澤登板→下柳は80球チョイ・・・いくら昨日休みだったからとは言え明日からは連戦なんだからここはシモさんをもう1イニング引っ張って欲しかった。マリーンズ打線は明らかに不調だし、ここまでクリーンヒットはほとんど打たれてないのに・・・なんか解せないまま金澤がヒット→四球→ヒットで満塁に。はなんかセリーグっぽい打者だな(笑)満塁のお膳立てを整えた金澤はお役ご免、愛の鞭を受けるのは当然能見(笑)
つーか、満塁3回目、いい加減点取られるだろ!覚悟はできてたので押し出しの1点で済んだことにむしろ感激した。その押し出しも一番妥当なバッター(西岡)に対してだし、まぁ許す。

6回裏 鳥谷タイムリー→小宮山登場、即2塁打2本で1失点。しかし後続続かずちょっと不満・・・。

9回表 久保田失点→5-1のスコアで久保田。せめて球児・久保田にくらい連休やれよと思ってたので4点差という絶妙のリードがもどかしい。6点差だったらさすがに出さないと思うんだ・・・。案の定、久保田は調子が悪い。球速は出るけどどこ行くか全くわからん(笑)甘めのスライダーを連打されて2失点・・・里崎が、絶不調時のジョージでも振らないような暴投外スラで三振してくれなかったらどうなっていたか・・・。
続くパスクチは下柳のボールをよく選んでいたので相当選球眼がいいな、と思いきや最後真ん中に近い真っ直ぐを見逃してゲームセット(またしても勝手にストライクジャッジする矢野さん・・・)。「セリーグは追い込んだらボール球で勝負」と叩き込まれてるのか?スペンサーより消極的な外国人はじめて見たよ・・・。
今日はサンキューと言う以外ないよ・・・よく勝てたな、マジで。

勝因は、打線が上手く点を取ってくれたことと、投手が踏ん張ったことと(特にシモと能見)マリーンズ打線がデータどおりの状態だったことに尽きると思います。

しかしまた投手を大量につぎ込んでしまった・・・なんか去年と変わってない!
今年は球児に熱を出させるわけにはいかないよ!ジェフが帰ってくるって計算かもしれないけど、ゲームで投げてみるまでわかんないっつーの。福原だって完全回復だけじゃダメで去年よりよくなってないと意味ないし・・・不安だなぁ、投手事情。
明日の人はせめて完投に近い形で責任を全うして欲しいです・・・。

相手は斉藤和巳か?
03の沢村賞対決、harunok的にはものすごく胸ときめく対戦です(はあと)
左に弱いといわれているホークス打線ですが、井川さんはあまり左らしからぬ左なのでどうなることやら・・・。


しかしセリーグの他球団が全く負けてくれないのはきついです・・・負けられん・・・。
[PR]
by harunok | 2006-05-12 02:58 | タイガース
<< 最後のマシンガン 良く投げた! >>