すっかり忘れてたファン感の話
すみません、マジで忘れてましたがファン感謝デーに行ってきました。
ファンクラブの抽選で当たりました、3塁アルプスチケット。
今年は会費の元を取ったなぁ・・・色々「応援デー」のノベルティーもらったし。

プログラム
1、選手入場
2、オープニングACT(映像)
3、2005年度阪神タイガースファン感謝デー記念式典
4、オーロラビジョンプログラム①(名場面一挙放映)
5、70thエキシビジョンプログラム「阪神タイガース夢のOB交流戦」
6、オーロラビジョンプログラム②
7、ファン交流プログラム(綱引き・大玉送り・障害物競走)
8、オーロラビジョンプログラム③
9、グランドフィナーレ(チア演技・選手会長挨拶)
10、抽選会


当日は非常に寒かったのですが、私のいた3アルは最後まで日が射していたので途中はむしろ眩しくてたまらんかったです。ライスタとかは本当に寒かったんではないかと・・・。

久々の甲子園は、蔦の葉が紅葉してたり芝の色が変わってたり、秋だな~って感じでした。
ビールよりお酒が売れたんじゃないか?
ブーツはいて行ったら席をまたぐことができなくて大変でした。ガンタンク並みの機動力・・・。





注:harunokの記憶力は非常に適当です。
一度観た映画を、観たという事実から忘れたりします。そして「何か先が読めるんですけど」と文句言ったりします。

1、選手入場
選手の名前が呼ばれて、ホームユニの白組と、ビジユニの紅組がそれぞれのベンチから1人ずつ出てきます。ビジユニ、私は見慣れたモンですが甲子園では珍しいのね。
井川さんはどっちかな、と思ってたら見事にビジターでした。ムチムチだ・・・。

2、オーロラビジョンプログラム
片付けと準備のための時間稼ぎ。

3、記念式典
全員整列したところで球団社長挨拶→監督挨拶→優秀選手表彰。
下柳さんが最多勝と月間MVPとあと何かの件で呼び出され、延々さらし者に(帽子はズボンの後ろに差し込んでた)・・・オーロラビジョンに映る口元が「サムイヨ」と言ってた。半分は照れ隠しだろうと思います。だって表彰超長かったもん。
あ~今年は本当に何もないね、井川さん。こういうの見ると寂しいです・・・。
あちこちでレポられてますが、球児が球団MVPを獲得、開始前から意味ありげに3塁側ファールグラウンドに駐車してあったオフホワイトのベンツをゲット!そのまま窓から身を乗り出して内野席前をパレード。皇族のように手を振る球児。

5、70thエキシビジョンプログラム「阪神タイガース夢のOB交流戦」
実はあまり期待していなかったのですが、ものスゲーメンバーでした。
白組の先発なんか小山爺ですよ。
・・・まぁ、先発にどれほどの意味があるかは不明(笑)御老体は打者1人、比較的若い衆は1イニングくらいを抑えるとすぐに投手交代なのです。ここは両監督の腕の見せどころ。

紅組先頭バッターは真弓様。まだまだお若いんだからやって下さるだろう、と期待してたのですが、超へっぴり腰でいらっしゃる。美味しい・・・。
2打席目は先頭打者魂で死球(え?)

江夏様vs金本兄→煽る実況(清水アナ)をよそにマウンドに呼びつけられて何か指示を頂いている様子の金本さん。要らんことを言ったのか江夏さんに頭をはたかれてました(笑)結果、初球をヒット。『もっと粘れよ!』と思ったのですが、どうやら「1球で終わらせろ」という指示だったようですね(笑)じゃぁしょーがねーや。
私は密かに盗塁を期待してたんですが(捕手は田淵さん)。

その田淵さんは、福間さんに3球三振。手玉に取られて怒るぶっさん・・・(笑)
でも球児と22番バッテリーを組んでたような気が(気のせいか?)
福間vs浅井の12番対決もあったような。
タイガースの背番号継承って本当にテキトーですよね(笑)
藪さんと川藤さんの4番対決みたかったな・・・
現役選手はあんまり出ないのかと思ってたら、結構出てきてました。現役同士の戦いもあった。
井川さん見たかったな・・・岡田監督に投げるというプランがあったらしいですが、私は1回今岡さんと対決して欲しいです。
(ベンチにいなかったって_| ̄|○・・・何か調子悪かったという噂もあるのですが。)

試合は70分という制限時間があったのですが、点が入らない両チーム・・・。
3回の裏、最終回、0-0。1点入れば何とか格好がつくな・・・というところで代打矢野。ここは容赦なく打ってもいい場面、しかも投手は遠山さん。案の定何の遠慮もなく(笑)矢野さんがツーベースを打つ。と、突然紅組監督吉田義男がよちよちグラウンドへ。投手交代か・・・と思ったら違うよ!グラブ持ってるよ!!
ショートに入るよっさん。しかもセカンドは何故か浅井(笑)オロオロしただろうなぁ(笑) 打球が飛んできたらどうしようかと思いましたが、結局球には触らずベンチにお戻りに。正直ホッとした(笑)
2アウト、サヨナラのお膳立てが整ったところで、セルフ代打岡田。矢野さんが2塁ってことは単打じゃ微妙だな・・・と失礼なことを考えていたら「そらそうよ」とばかりにHRをぶっ放し、試合は白組のサヨナラで幕をとじたのでした。なんだこの自作自演!!

7、ファン交流プログラム(綱引き・大玉送り・障害物競走)
最初は綱引き。絶対出てくるだろうと思ったらやっぱりここで井川登場。
・・・してるのに何故か名前を呼んでもらえない井川さん。イジメ?イジメなの!?ひどいよ・・・。
まぁ、それはともかく出場選手に投手が沢山いるのにちょっとビビる。素手で縄掴んで大丈夫なのかよ~。
井川さんは紅組の最後尾(ちなみに白組最後尾は福原忍・・・そんなところで対決するな)を勤め上げ、紅組3勝。子供に沢山サインしてるところを見られてちょっと嬉しいharunok。

綱引きの次は障害大玉送り。桟原大活躍。「ボーっとしてる」というのはネタかと思ったら本当なんですね。選手、誰が誰なのかよくわからなかったのでTV見てください(投げやり)

最後は選手のみで障害物競走。
バットに頭つけて5回転→麻袋に両足突っ込んで飛びながら前進→網をくぐる→でっかい手袋の指先が切れてるような(説明しにくい)ものを通り抜ける→でっかいマット(凹凸あり)を乗り越える→顔を水でぬらす(←スゴイ悪意を感じる・・・)→粉の中にある飴を手を使わずに拾い食いする→ゴール
若者の競技だと思ったらオッサンが・・・。
粉がいたくお気に召したらしく、洗面器の番人になってた桧山さん。
でも本当に美味しいところは赤星さんに譲ったところに桧山さんなりの「大人の余裕」を感じました
道すがら安藤を苛めることに腐心しすぎて全く前に進めない矢野さん。(されるがままの安藤)
矢野さん、飴手で掴んでたのは気のせいですか?短気すぎます。

9、グランドフィナーレ(チア演技・選手会長挨拶)
チアリーディングは関西外語大。かなり上手い。
最後は今岡会長の挨拶。最後まで挨拶ではインデックスしか口に出さない会長。
あ~このyahooトピックスなみの最短挨拶も聞き納めか・・・ちょっと寂しいですね。

10、抽選会
真面目に抽選してくれよ・・・!!


レポは以上です。
あ~長い。
[PR]
by harunok | 2005-11-26 00:23 | タイガース
<< だから! 井川ファンに29の質問 >>