2005回想企画・番外編
シリーズ禍で中断してました、2005シーズン回想企画
今回は番外編として
2005 打席・マウンドテーマ アワード
を勝手に選考したいと思います。11/6は投手部門の表彰。

【阪神タイガース・投手部門】

最優秀マウンドテーマ賞
藤川球児
EVERY LITTLE THING EVERY PRECIOUS THING / リンドバーグ
どっぷり日も暮れてカクテル光線に浮かび上がった緑色のグラウンドはそこに誰もいなくても充分ドラマチックなのに、緊迫したゲームの流れにリンドバーグとリリーフカーが一気に流れ込んでもう大変なことになってました。天才的な演出力だと思ってたら嫁様との思い出の曲だそうで(…)よく聴くとサッカーの曲なんですがもう総合芸術の域。

優秀アジテーター賞
ジェフ・ウィリアムス
THUNDER STRUCK / AC/DC
マウンド・テーマの意義って色々あると思うんですがやっぱり『気合を入れる!』っていうのは大きいと思います。何によって気合が入るかは人によりけりですが、もう3年目のAC/DCが流れると「ジェフ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」となるわけですよ。みんなで吠えようぜ!(今だかつて球場でこの曲口ずさんでる人を見たことは無いけど)

ユニーク賞
江草仁貴
怒りの獣神(獣神ライガーオープニングテーマ) / 弘妃由実
毎回思うんですが別に怒る必要はないんだけど(笑)獣神ライガーの詳細についてはコチラ。同名のプロレスラーについてはコチラ。1989放送ということなので、当時江草9歳小学生。特撮とかアニソンてとことんキャッチーでいいですよね~江草のキャラには良くマッチしてると思います。見てるほうもついついリラックス・・・。

墓穴賞
井川慶
GRAVEYARD SYMPHONY(アンダーテーカーテーマソング)
これを墓穴といわずして何を・・・。でも私は好きですよ!「はじまるぜェ~」って感じがするじゃないですか、鐘。中途半端にノリがいい曲とか似合わないし、井川さん案外アウトローなのに全然ロックンロール風じゃないし。実は去年はリンドバーグだったんですが、知人によるとどうも失恋の歌だったらしい(球児とは違う曲)。

【他球団・投手部門】
・・・あまり公平な選考ができそうもないので適当に概観してみました。
やっぱマウンド・テーマは球場で聴かないとね。

1、中日ドラゴンズ
岩瀬に尽きるでしょう・・・他球団ファンには幻の「業務用音源 MKH-21 M-9」コレ聴くためにナゴドに行くのは正直アリだと思う。でも負けちゃうしなぁ・・・。
2、横浜ベイスターズ
三浦の矢沢永吉とかはもう定番ですよね。選ぶとしたらクルーンのGASOLINA / DADDY YANKEEかなぁ・・・。それはいいんだけど吉見のさくら/ケツメイシとか染田の千と千尋とか結構目を疑うような選曲も・・・本当にハマスタで流したのか!?
3、ヤクルトスワローズ
個人テーマナシ・・・これねぇ、真剣に止めた方がいいって。去年までネタ満載のナイス選曲だったのによ~。やけにサントラが多くてさ~。
4、読売ジャイアンツ
TVだけだとマウンドテーマって聴きようがないんだけど、桑田はマジでオペラ座の怪人なの?木佐貫がVan Halenなのは吉野がMETALLICAだったのと同じ原理ですか?表記がカタカナだったり英語だったりテキトーなジャイアンツのサイトにもちょっと笑った。
5、広島カープ
市民球場では色々聴いた記憶があるし、「おお~」と思った選曲もあったんですが・・・見事に忘れてしまいました。そしてどこにも載ってない!いや、某板に行けば専用スレがあるのは知ってるんですがしばらく近寄りたくない・・・。
[PR]
by harunok | 2005-11-06 18:38 | 野球
<< 2005回想企画番外編(続き) LOVE PARADE GOE... >>