矢野様を甘く見てた・・・
身体は弱いと思ってた。
よく故障するし、筋肉ボディでもないし、ストレッチを見ると普通のサラリーマンなみに硬いし。
今年はキャンプで走ることすら出来なかったし、もう100試合以上出てるし、
そしてアタマに2度もボールが当たった。
1回目の後遺症は散々で、痛々しい空振りを見るのは心底苦痛だった。


去年、自身初の全試合出場を果たした彼の感想は
「チームのために休まなければいけないこともあるのかな、と」

井川さんがノーヒットノーランを達成した試合にマスクを被ってくれなかったことを、私は正直今でも怨んでいる。
ハッキリ言っていつになったら笑って許せるのか見当もつかない。
嬉しくて晴れがましい気持ちの中に、一点の楔を深々と打ち込まれたようなあのときの気持ちは長く忘れることが出来ないと思う。

でも今日、ほんの少しだけ気持ちが楽になった。
矢野様は今季初めて、私の想像以上のことをやってくれた。



18番はタイガースのエースナンバーではない、という人もいるけれど、90年代にファンを始めた私にとっては藪さんがつけてた特別なナンバーで、17や19とは見え方が全然違う。
杉山にそんなに強い思いいれはなかったはずなのに、お立ち台に上る背中を見て涙が出てきた。
かつて井川さんにもあったように、先発投手には、きっと皆こんな時期があるんだろう。
屈託がなく伸びやかで真っ直ぐで瑞々しい。本当に神々しい。
だけど、杉ちゃんはそんなもの早く忘れてしまえ、と思う。
色んな打者にコテンパンに打たれて、惜しい勝ちを逃して、援護がもらえなくて、他人に黒星をつけて、ファンになじられて、あちこち痛くて・・・きっとこれから酷い目に遭うだろう。
それを噛み砕いて飲み込んで、いい投手になってください。



【追記】
解説の湯舟さんが、途中出場の中村豊の打席でぼんやりとつぶやいた。
「(9/7の決勝HR)ああいうの見ると、打者っていいな~と思うんですよね。それだけHRっていうのが強烈だってこと」
湯舟さん、大丈夫。投手のファンは同じこと思ってるよ!
豊のHRは特別だけどね(笑)
[PR]
by harunok | 2005-09-12 02:12 | タイガース
<< 火曜日 星野さんのこと >>