勝ち越しなんて・・・!
ヤベェ、帰ってきたら軽く勝ち越してました。
何が何だかわかってないのですが、下柳以外は勝ったと。
その下柳1000奪三振が見たくて負け試合だけバッチリ録画予約してたり、もうバカです。

東京ではいろんなことがありました。
行きの新幹線で途中経過 神1-8ヤ(3回) を早々に見せ付けられた初日はともかく、2・3日目は経過も結果もわからず。
選手のホテルはすぐ近所、神宮付近をウロウロしながら悶々。
だって、結果だけズバッと知らされるのって嫌なんだもん・・・その後1人で「ああ、何で6点も取られたんだ・・・先発は誰だったんだ・・・だれか怪我とかしてないだろうな・・・」と思いながら寝たりするのは辛いんだもん。変な夢見るんだもん・・・!

そんなharunokをいたぶる相方、会うなり「あ~中日に勝ったの久しぶりだよ!」と誇らしげにベイスターズの健闘を主張。
ああ、有難う、あなたたちのお陰です、福祉大ローテバンザイ!エース門倉最高!!

T「昨日の阪神の結果教えてあげようか・・・?!」
h「いいから!もう、ウチはローテの谷間なの!昨日が”準谷間”で今日が”本谷間”なのッ!」
T「阪神の谷間って誰が投げるの?」
h「え~、はじめはブラウンっていう外国人がいたんだけど・・・強運で6回を3失点にまとめるピッチャー。」
T「なんだそれ、スゴイじゃん。運だけ?」
h「運とムービングボール。」
T「奇跡だな・・・。」
h「でもあんま監督の信用なくてさ、落ちちゃって、最近は能見とか。」
T「ウチ(ベイスターズ)は完全に育成モードだからな・・・今日は誰だろう・・・かなぁ。」
h「ちょっと勘弁してよ~ちょっとヤバくなったらすぐさま加藤に代わってよ?!」
T「何ウチの期待の若手に何てこと言うんだよ!」
h「中日相手に育成とかすんのマジで勘弁してください。」
T「俺の那須野どうなったかなぁ・・・」
h「あああああ・・・!!」
T「そういえばさ、この前買ったゲーム。」
h「はい?」
T「シーズン終わって日本シリーズに突入したんだけどさ。」
h「チョト待った、あの、140試合こなしたんですか?!」
T「うん、優勝したよ。100勝40敗。」
h「なんだそれ!!」
T「しかも、巨人にだけは負けたくないと思ってたらさ、シーズン1敗しかしなかった(笑)」
h「ひ~!」
T「でもアレ、クルーンが150km/hしか出さないんだよな・・・」
h「え、じゃ誰が抑えを・・・」
T「クルーンだけど。・・・佐々木にやらせたら大変なことになった・・・。」
h「・・・。」
設定上は去年の最下位戦力のはずなんだが・・・良くやったよ・・・。

T「じゃぁ、買い物も飽きたし、コッチ行くか。」
h「ぎゃー!イヤ~!」
明治神宮めがけて歩き出す相方(ちょうど原宿付近にいた)。
思えばこのとき従っていれば安藤のリベンジマッチが見れたのですが・・・まぁチケット無かっただろうな・・・。

【東京滞在の収穫】
秋物の服
超カワイイビーズのベルト
NOKIA6630のカラーカバー2色←溺愛
おいしい北京ダック
相方に木塚の尻に関して文句を言う←スッキリ!
赤星鳥谷浅井のセンターラインが夕食に繰り出すところを目撃
鳥谷くん、胸板厚いですね・・・
球児もみた

で、結局下柳さんがいくつ三振を奪ったのか(奪ってないのか)は自分の目で確認するしかないのでしょうか・・・?
[PR]
by harunok | 2005-08-22 22:29 | タイガース
<< 完投御礼! お休み >>