もひゃー!
あんな試合見て、家に帰ってすぐこんなしょうもないモン書こうって気になる私もスゲェな、おい。
色んな意味で引き分けでした。
勝利の女神相殺

井川さんは、それなりに安定感のあるピッチング。
初回からまんまと四球などお出しになりますが、なんとなく、そこから崩れていく感じはしません。
ちょっと球高いながらも、5回を無難に無失点。
嬉しいですよそりゃ。こ~んな顔(*´Д`)してましたよ!
しかもポテッとチーム初安打など打ってしまう。いつものブルーベリージュース(チーム初奪三振の賞品)じゃない、珍しい賞品もらえたのでしょうか。

しか~し、いつもは井川さんに優しい内野守備(誰とは書かない。いつもお世話になってますから)、今日はあんま優しくなかったデス・・・むしろ愛のムチ!
ランナー背負って抑えてみろと言わんばかりの・・・いや、なんでもないよ。
そんなチームメイトの複雑な愛情に応えられない甲斐性のない井川さん、なんと矢野様の遥か上空を通過する大暴投をかまし、1点献上・・・うそ~ん・・・。締まった投手戦が何となくヘンテコなムードに・・・。

今日は本当にヘンな試合でした。
まるでドジョウに飲み込まれたがごとき現実感のなさ・・・タッチミス、タイガース暴投→ベイスターズランナーオーバーラン→ホームタッチアウトの草野球プレイ、押し出し四球、凡打にポップ、暴言退場村田マルチ&好守備・・・夏休みだよ西宮怪奇現象。

「甲子園の三浦」と「井川の勝ち運」
こんな強力なもの同士ぶつけ合ったのが悪いんだよ・・・空間が歪んだんだよ。
お陰でスピードガンが161km/hという魔空間な数字を表示する始末。
球場で赤星のファールフライを目で追ってた人は気が付かなかっただろうけど私は見たぞ。
159km/h初めて投げたときも観てたんだよね、フルスタで・・・。なかなか居ないだろう、そういうアホは。ラッキー?

歴史に残る試合になってしまいました。
harunokの三浦無敗伝説も継続中(ハァ・・・)。
明日は斉藤隆という噂が流れてるんですが本当ですか?ソッチ見たかったよ!
ちゃん、隆ならなんとかなるだろ!!
しかし久保田は使えない・・・そして打線は貧打臨界を越えそうだ。

ピッチャーの皆さんと矢野様、超お疲れ!!
格好よかったよ!!(暴投以外は)


【追記】
和田コーチが日記に書かれた『井川のバックアップ』、オレンジに座ってたので真下で見れました。確かに、「キャー1点追加だ!」という雰囲気の中、ドコから現れたのかファールグラウンドに井川さんがいて、ボールを左手でさっと掴んでポイッとホームに投げると矢野様がランナーを身体で止めた。あんなところで野手みたいなことしてる井川さんは不思議な感じでしたが、なかなか格好よかったです。
でも左投げで守備してる人って見慣れなくてちょっと怖かった(笑)
いや、だれの右腕よりちゃんと投げられるの解ってるんですけど!
【もう一つ追記】
ファールボールかキャッチボールの球かなんか(忘れた)が跳ね返ってコロコロマウンドへ・・・井川さんが拾いに行くのか、と思ったら何と左足でスルッとリフティングしてキャッチ☆
アンタ・・・。
でもいいもの見ました。上手かった(笑)
[PR]
by harunok | 2005-07-19 23:17 | タイガース
<< リレーナイターって・・・! 門倉かい! >>