正直勝てると思ってなかったです
harunok今季2度目の2連投!!
どんなロートル敗戦処理投手だ・・・
今日は地下ベイベお姉さまにお誘い頂き、はじめての外野席(レフスタ)!

私の勝手なイメージでは
レフスタ→金本兄のケツ見放題→でもホーム付近は霞の彼方→立って応援し続けなければいけない
全部大嘘でした。
兄さんのケツはずっと向こうで、むしろ赤星さんの方がよく見える。
そしてなにより嬉しかったのは、球のコースがよく見えること!!
なんだよぉ~見えるんじゃ~ん
ただ、フェアゾーンがよくわからん(笑)
でも外野の良さはよーくわかりましたよ。鳥谷君の位置取りとかよく解るんですね。
あと、私はボールを投げるときの背中フェチなのですが井川さん投球動作中の背中は、もーもー堪らんもんがありますよ・・・今日は金本・赤星両マッチョのナイス背中が拝めて幸せでした。イイ!

さて、今日は福原vs川島
これ見ただけでちょっと負けそう・・・とか思ってました。すみません。
お互い塁を埋めつつ要所(だけ)を締めるネバ投で、どんどん進む投手戦。
ヒットが見事に繋がらないタイガース。
『川島に打たれんなよ~』
野次を飛ばした声援を送った途端に打たれる忍。
しかも2回、あまつさえ2ベースまで!
しかし向こうも古田先生の居ない下位打線とクリーンナップが仕事できず、ちぐはぐな攻撃。
う~ん、いい勝負だ・・・。

姐「・・・。」
h「・・・。」

投手にホーム踏まれたり、押し出し四球で点が入ったり、イマイチぱっとしない試合展開に、スタンドもなんかダレてくる始末。

姐「・・・。」
h「・・・くあッ(←アクビ)」

こういうときは兄さんに一瞬で1点入れてもらうしかないね☆
一振りで覚醒するタイガースファン!
ちょっと気合が入りなおした忍が堪えてるうちに何とかもう1点、2点・・・久保田劇場のためだけにぜひとも必要だ!!!
しかしどうしても普通に1点が取れない・・・最小リードのタイガースは若松監督の小刻みな継投に翻弄される。この辺観客も耐久戦です。
結局忍は7回でマウンドを降り、代わったジェフが・・・今日はスゴかった!!
思わず全球オペラグラスで見てしまいましたよ!
私には兄さんのHRくらいステキに見えました。ビューティフルピッチ!

残すは1イニングの攻防。
きっと甲子園でだれよりも久保田用追加点を欲していたであろう矢野様が8回裏のチャンスで三振(外野フライでよかったのにな・・・)。続く藤本が四球で満塁、代打片岡
この前のクルーンに続き、「速球投手には片岡」な岡田監督。そ、そうなんですか?
しかし三振終了。

あ~もう・・・『どちらさんも、腹ぁくくっておくんない!』って感じで1点差、久保田登場!!
ラミレス→三振!
鈴木健→内野フライ!
真中→ヒット!・・・ひ、ヒット!
h「次は・・・城石か・・・今季HR0本、よし、コイツでフィニッシュだ!決めろ~」
アナウンス「バッター城石に代わりまして・・・ユウイチ
ダレだそれ!
振り向いてスコアボードを見るharunok。
【ユウイチ .262 HR2 点11】
び、微妙~!!
でも、まぁ大丈夫に違いない・・・!!

カウント0-2になったときはちょっとドキドキしましたよ!!

先発全員11安打2得点(しかも押し出しとソロムラン)ですがなんとか勝ったよ・・・!
負けてたら戦犯探しで大繁盛するような試合でしたが、忍ちゃんに勝ちが!!
あ~よかった。
かって嬉しいというか、ホッとしました。
私はファンによる素人戦犯探しが大ッッッ嫌いなんだよ!!!(勝ち試合で叫ぶなよ・・・)

ヒヤヒヤでしたが、終わってみれば既にカード勝ち越し決定。
あらら。
これは明日も・・・
『七夕じゃなくても勝ちます!』
と、呪いに触れない巧妙な言い回しで宣言した兄さんを信じちゃいますよ!
先発はブラウンで決定みたいですね。

タイムリーが出ますように☆
[PR]
by harunok | 2005-07-07 02:03 | タイガース
<< 戦績 7/5日の井川さんが格好よかった件 >>