失ったものは大きい

開幕以来のTV中継しかも井川!ということで、yahooチェックしつつ定刻に仕事を終わらせ小学生のように走って帰宅。
職場を出たときはタイガースもベイスターズもファイターズも勝ってたのに
家についたら全部逆転されてやんの…。
しかも佐久本が投げてる!!
…これは相当離されたな、(というかいつあがって来たんだ)と思って表示を待つ。


…もう駄目じゃん、の9-3でした。

肝心な場面を全く見てないのでなんかもう…って感じですがとにかく悔しい。
意地になって中継を見ながら、タイトルにあるようなことを思った。
解説が田淵元チーフ打撃コーチだったもんで。
タイガース打席の選手1人1人にあーだこーだ言ってくれてるのを聞いているうちに悲しくなりました。
あぁ、去年のような打線はもう望めないのかな…。
1人のピッチャーに、チーム全体歯が立たない試合が多いのはミーティングとか分析とかに問題があるんじゃないのか、という私の懸念がますます膨らむ中継でした。

あ、井川ですが
井川はこういうとき心配しないで済むからエースなのです。



[PR]
by harunok | 2004-04-23 21:59 | タイガース
<< 昨日の井川 これ使ってますか? >>