マイ・ファースト甲子園
4月8日(金)
阪神タイガース×横浜ベイスターズ
阪神甲子園球場 18時開始
2-2(延長12回引き分け)


行って来ました、甲子園開幕。
すでに伝説のドロー、横浜戦に・・・!

とりあえずナマ甲子園に感動!
2003年9月15日の朝、仕事のために東京に帰らなくてはならないharunokは最後に一目とばかりに甲子園前に立って、今日こそはよろしくお願いしますと一礼したのでした。
それ以来、そして中に入るのは初めてだ

実際入るときは感慨・・・はともかく
なんで29ビジユニがねーんだよ!
という思いに頭を一杯にさせてたのですが・・・。

いや、甲子園でしたよ!
スミからスミまで本物!(当たり前)
ああ、引っ越してきてよかった・・・!


開幕から中6日の本拠地開幕、途中で何が起ころうともこのカードだけは絶対に井川先発で間違いないと思って自信満々で買ったチケット。
・・・私が長らく望みながらついぞ目にできなかった憧れの熱い投手戦を満喫できました!しかも12回分も!お得!(←ぜったいに違う)
熱かったのは忍ちゃんなんだけどね・・・。
痺れるようなナイスピッチでした。
立ち上がり1、2番にカンカーンと打たれてどうなることかと思ったけど、4番佐伯の不調と6番ウィットのダメっぷりに助けられたとはいえいいテンポで投げてました。

ベイスターズはたとえ中5日だろうと4日だろうと7日だろうと、タイガース戦なら間違いなく三浦を立ててくるのがすでに常識となりつつあり・・・先発は予想通り全然お久しぶりじゃない番長。
そして絶好調、タクロー&種田の球界最高齢核弾頭コンビ。
打撃練習でポップばっかり打ち上げてんな~と思ったら最後の1球だけ狙ったようにスタンドインさせてた男前古木。
・・・ヤバイか?
と思ったとおり、その古木に代打ヒットを食らってしまったタイガース。
先発と抑えがしっかり固定できたら強いチームになるよなぁ。
佐々木、吉見、隆の福祉大トリオがな・・・。


あ、タイガースの見所は忍ちゃんだけではありませんでしたよ!

1、藤本ファーストへ悪送球、シーツが捕球できずランナーは2塁へ→しかしどこからか颯爽と現れた矢野様がボールを掴むと得意の男前送球でアウト!喝采。
2、矢野様センターに特大のフライ。フェンス際でキャッチされた瞬間1、2塁間で「がびーん」て感じで頭を抱える矢野様。可愛らしい。そのままベンチに戻るも勢いが収まらなかったのかジャンプイン。堪らん可愛い。
3、藤本3バント3球で失敗(しかもストライクコース)。むしろ凄い技。芸術点高し!

『8時15分には終わるな~』と時計を見つめてからゆうに1時間以上座ってたお陰でしっかり尻が筋肉痛に・・・!


う~ん、でもまぁ楽しかったです。
また行けるなんて嬉しいな。
次は28日の中日戦です!イエロー。
[PR]
by harunok | 2005-04-10 14:42 | タイガース
<< 近況報告 see you TOKYO ! >>